編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

常設4ベッドとソファーベッドで最大7名まで宿泊可能    「ファミリーデラックスルーム」誕生!

株式会社ジェイアール西日本ホテル開発

From: 共同通信PRワイヤー

2019-01-21 12:30

2019年1月21日

株式会社ホテルグランヴィア岡山

“三世代旅”が人気!常設4ベッドとソファーベッドで最大7名様まで宿泊が可能           「ファミリーデラックスルーム」誕生!           <岡山駅直結のホテルに今春オープン>

株式会社ホテルグランヴィア岡山 (リンク ») (岡山市北区駅元町1-5、代表取締役社長:森本 昌弘)はこのたび、5階フロアの和室2室を洋室3室へ改装し、ホテルグランヴィア岡山開業日である3月25日(月)にリニューアルが完了し、新たに「ファミリーデラックスルーム」が誕生します。
常設4ベッドに、ソファーベッドとスタッキングベッドを合せると、最大7名までの宿泊が可能です。
最近、人気がある・子・孫の家族三世代での旅行「三世代旅」をはじめ、大人数での“女子旅”などの多様なニーズに対応します。

今回の改装で、3世代のご家族や女子旅での利用をターゲットとした岡山市内のホテルでは珍しい常設4ベッド、最大7名までの宿泊が出来る洋室に生まれ変わります。エントランスで靴を脱いで寛げるジャパニーズスタイルを採用し、広めのリビングルームで楽しい時間を過ごしていただけます。同じ部屋の中でも各々のプライベート空間を配慮した設計となっています。また、快適な滞在に欠かせないバス&パウダールームの機能性と使いやすさを考え、親子でも一緒に入れる最適なバスタブ付きの浴室と独立型シャワーブースなどゆったりと使用できる仕様としました。

■特徴
(1)デザインコンセプトは『晴れ』×『ハレ』
  「晴れの国おかやま」を感じられる「穏やかさ」「爽やかさ」と、「非日常」「特別な日:ハレ」を
  融合させた内装で、寛ぎの中にもさりげない高揚感をもたらす心地よい空間を演出。
(2)ニーズに合わせた、最大7名様まで宿泊可能な客室
  高級ホテル仕様の「シモンズ社」製ベッド(4台)を常設し、世界の一流ホテルで採用されている
  「アメリカンレザー社」製ソファーベッド(キングサイズ)、スタッキングベッドを合せると、最大7
  名までの宿泊が可能。
【画像: (リンク ») 】
(3)岡山の風景が感じられるインテリア
  ヘッドボードには、牛窓の「オリーブ」、備中松山城の「雲海」を、児島ジーンズの「岡山デニム」
  素材とともに表現。また絨毯には児島の「綿花」をモチーフとしてデザイン。
(4)バスルームの機能性と使いやすさ
   開放的な洗面空間、広めのバスタブ、独立したシャワーブースなどゆったりと寛げる空間を演出。
  また、2ボールの洗面台とパウダースペース(化粧台)を確保することで、4名が同時に身支度を
  行うことができるよう設計。女子旅にうれしい内装です。
(5)プライバシー維持に配慮した設計
   グループでの時間をゆったりとしたリビングスペースで共有できながらも、各々の空間で楽しめる
  プライベート空間も確保。

■5階客室リニューアル概要
 1.改装ルーム  「ファミリーデラックスルーム」5階 3室(70㎡)
 2.改装日程   2019年1月10日(木)~3月中旬
 3.設計施工   髙島屋スペースクリエイツ株式会社
 4.総事業費   86百万円
 5.販売開始   2019年1月21日(月)~
 6.料  金   1室 4名様 60,000円(税金・サービス料別)
          1名追加 5,000円(税金・サービス料別)

【WEB予約】[期間限定]“ファミリーデラックスルーム”オープン記念プラン
 プラン適応期間:2019年3月25日(月)~2019年6月30日(日)
 料     金:4名様の場合 1室 34,600円~         
  → モニタープランWEBサイト (リンク »)

ホテルサイト →  (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]