『季の美 エディションG 京都ドライジン シャンパーニュ樽貯蔵』限定発売

株式会社ウィスク・イー 2019年01月31日

From 共同通信PRワイヤー

2019年1月31日

株式会社ウィスク・イー

シャンパーニュメゾン「アンリ・ジロー」とのコラボボトル
『季の美 エディションG 京都ドライジン シャンパーニュ樽貯蔵』
2019年2月2日(土)から数量限定発売!

株式会社ウィスク・イー(東京都千代田区 代表取締役 CEO:デービッド・クロール)は、「京都蒸溜所」がフランスのシャンパーニュメゾン「アンリ・ジロー」とコラボレーションした『季の美 エディションG 京都ドライジン シャンパーニュ樽貯蔵(以下、季の美 エディションG)』を2019年2月2日(土)から数量限定で販売することをお知らせします。

【画像: (リンク ») 】
【画像: (リンク ») 】

『季の美 エディションG』は、1625年創業のフランスの偉大なシャンパーニュメゾン「アンリ・ジロー(Henri Giraud)」と、「京都蒸溜所」によるコラボレーションで誕生したカスクエイジドタイプのジンです。アンリ・ジローの12代目当主クロード・ジロー氏が京都蒸溜所を訪れた際、シャンパーニュ地方アルゴンヌの森のオークを使用した「アンリ・ジロー」の樽で「季の美 京都ドライジン」を熟成するというこのアイデアが誕生しました。最良な状態の樽を使用するため、空輸にてフランスから日本へ輸送した「アンリ・ジロー」の樽に「季の美 京都ドライジン」を詰め、最適な期間熟成し、風味が活きるベストなアルコール度数48度でボトリングしています。
「季の美」に使用されている京都産を中心とした和のボタニカルと共に、シャンパーニュ樽由来の果実とバニラのアロマが華やかに香る「エディションG」は、ソーダ割りやフレンチ75などのカクテルがおすすめです。


【画像: (リンク ») 】
アンリ・ジロー12代目当主クロード・ジロー氏


■京都蒸溜所 『季の美 エディションG 京都ドライジン シャンパーニュ樽貯蔵』概要

【画像: (リンク ») 】

[商品名] 季の美 エディションG 京都ドライジン シャンパーニュ樽貯蔵
[アルコール度数] 48%
[内容量] 700ml
[品目] スピリッツ
[希望小売価格] 10,000 円(税抜)
[発売日] 2月2日(土)
[発売場所] 全国 
[数量] 1,740本限定
※希望小売価格は販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。


・シャンパーニュ  アンリ・ジロー (Champagne Henri Giraud)
1625年シャンパーニュ地方のアイ村に創業。アイ村に所有しているブドウ畑は全て特級(グラン・クリュ)に認定されており、その高品質のブドウで造る繊細でエレガントな味わいはプレステージ級のシャンパーニュとして世界中で支持されています。
【画像: (リンク ») 】

・京都蒸溜所
京都に2015年設立の日本初となるジンに特化した蒸溜所で、2016年より製造を開始。同蒸溜所は今年、日本のジン生産者として初めてとなるIWSC2018「インターナショナル ジン プロデューサー オブ ザ イヤー」に輝いています。
HP: (リンク »)  
Facebook: (リンク »)
【画像: (リンク ») 】

・季の美 京都ドライジン
京都で初めてスピリッツの製造免許を取得した「京都蒸溜所」が造るスーパープレミアム クラフトジン。柚子や檜、山椒など個性的なボタニカルと銘酒「月の桂」で知られる増田德兵衞商店の柔らかな仕込み水を使用し、「和」を追求した味わいが特徴です。ボトルデザインは、江戸時代から続く唐紙屋を継承するKIRA KARACHO(雲母唐長)が文様監修したデザインを用いており、日本が誇る四季の美しさを表現しています。IWSC2018の「コンテンポラリージン」カテゴリーにおいて最高賞の「Trophy」を受賞。

・IWSC(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション)とは
1969年に英国で設立の世界的な酒類品評会で、これまでに49回を数える。毎年世界各国からエントリーされる多種多様な酒類には日本酒や焼酎も含まれ、カテゴリー別のブラインドテイスティングと技術的な分析により審査が行われます。


この発売に伴いザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町の「Sky(スカイ) Gallery(ギャラリー) Lounge(ラウンジ) Levita(レヴィータ)」、「The(ザ) Bar(バー) illumiid(イルミード)」にて、オリジナルカクテルプロモーション「The Prince Gallery Tokyo, a Luxury Collection Hotel × Botanical Flower Garden by KI NO BI」を2019年2月14日(木)から6月30日(日)まで開催いたします。

=============================================================
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
『季の美 エディションG 京都ドライジン シャンパーニュ樽貯蔵』カクテルプロモーション
「The Prince Gallery Tokyo, a Luxury Collection Hotel × Botanical Flower Garden by KI NO BI」
=============================================================

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町では、『季の美 エディションG 京都ドライジン シャンパーニュ樽貯蔵』を使用したカクテルプロ―モーション「The Prince Gallery Tokyo, a Luxury Collection Hotel × Botanical Flower Garden by KI NO BI」を2019年2月14日(木)~6月30日(日)まで開催いたします。「季の美」を構成する要素である「フルーティ&フローラル」、「スパイス」、「ハーバル」、「ティー」のボタニカルのアクセントが効いた4種のカクテルは、カクテルコンペティションの世界大会でトップ8に選出された実力を持つ同ホテルのバーテンダー阿部央(あきら)氏が考案し、春から初夏にかけて見ごろを迎える「ウメ」、「サクラ」、「バラ」、「アジサイ」の華やかな花々を表現しています。東京の中心地で、海外からのゲストを多くお迎えする同ホテルにて、カクテルとともに花が咲き誇る日本の春の体験をご提供いたします。


【画像: (リンク ») 】
ウメ&フルーティ&フローラル                            


【画像: (リンク ») 】
チェリーブロッサム&スパイス


【画像: (リンク ») 】
ローズ&ハーバル                      


【画像: (リンク ») 】
ハイドランジア&ティー


■『季の美 エディションG 京都ドライジン シャンパーニュ樽貯蔵』のカクテルプロモーション
「The Prince Gallery Tokyo, a Luxury Collection Hotel × Botanical Flower Garden by KI NO BI」概要


[提供期間]  2019年2月14日(木)~ 6月30日(日)
[提供店舗]  「Sky Gallery Lounge Levita」 「The Bar illumiid」
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町35階
〒102-8585 東京都千代田区紀尾井町1-2
[提供時間]  ・Sky Gallery Lounge Levita 平日12:00NOON~2:00A.M.(L.O.1:30A.M)、土休日11:00A.M. ~2:00A.M.(L.O.1:30A.M)
・The Bar illumiid 5:30P.M.~12:00MID(L.O.11:30P.M.)


【画像: (リンク ») 】
Sky Gallery Lounge Levita


【画像: (リンク ») 】
The Bar illumiid


[カクテルの詳細] 
<2月14日(木)~ 4月30日(火)の期間限定カクテル2種>
 Ume & Fruity & Floral / ウメ&フルーティ&フローラル : 2,500円
プラムワイン、ブレンドしたベリーティーのチャーミングな風味に季の美のボタニカルがアクセントに広がる「ウメ」をイメージしたカクテル。

 Cherry Blossom & Spice / チェリーブロッサム&スパイス : 2,500円
ユズとサクラの華やかなフォーム(泡)をトップに乗せ、季の美 エディションG、甘酒、シャンパーニュが調和した「サクラ」をイメージしたカクテル。

<5月1日(水)~ 6月30日(日)の期間限定カクテル2種>
 Rose & Herbal / ローズ&ハーバル : 2,500円
ミックスベリ―のフルーティさにバラのエッセンス、ハーバルな季の美のボタニカルのアクセントが効いた「バラ」をイメージしたスムージーカクテル。

 Hydrangea & Tea / ハイドランジア&ティー : 2,500円
季の美 エディションGに玉露を合わせ、バタフライピー由来の紫の色味を添えて「アジサイ」をイメージしたライトな味わいのカクテル。

※上記料金には消費税が含まれております。別途、サービス料を頂戴いたします。

・阿部 央 (あべ あきら)
【画像: (リンク ») 】
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町「Sky Gallery Lounge Levita」バーテンダー。
幼少から高校まで野球に専念し、大学では政治経済を専攻したほか、アパレル会社での勤務を経験するなど多彩な経歴を持つことから会話の抽斗も多く持ち、バーテンダーとしてさまざまなお客さまをおもてなししている。2018年、世界で最も権威があるとされるカクテル大会において、日本代表として世界大会に出場し、世界トップ8に選出される。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]