【ブルーエア空気清浄機】2月1日より花粉シーズンに合わせたキャンペーンを開始

セールス・オンデマンド株式会社 2019年01月31日

From 共同通信PRワイヤー

2019/1/31

セールス・オンデマンド株式会社

本体と交換用フィルター同時購入でフィルター30%OFF
「ブルーエア 2019花粉キャンペーン」

花粉対策は世界基準*1No.1*2 のブルーエア空気清浄機で

スウェーデンの空気清浄機「Blueair(ブルーエア)」日本総代理店 セールス・オンデマンド株式会社(本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長 室﨑 肇)は、本格的な花粉シーズンに向け、2019年2月1日(金)より全国の家電量販店、一部百貨店、及びブルーエア公式ウェブサイト( (リンク ») )にて「ブルーエア 2019花粉キャンペーン」を開始いたします。
キャンペーン対象のブルーエア空気清浄機本体と交換用フィルターを同時にご購入いただくと、フィルターを30%OFFにてお求めいただけます。

花粉は玄関や窓の開閉、洗濯物や、人の上着・頭髪などに付着して室内に入り込みます。花粉は空気中を漂う粒子の中でも粒子径が比較的大きく重いため、沈降速度が速く、毎秒1.9cmほどの速度*3で自然に落下します。室内に侵入した花粉は床面や家具に付着し、人の動きによってまた舞い上がり上昇落下を繰り返しながら室内に溜まります。
つまり室内に侵入した花粉は、家具や床に落下する前に空気中ですばやく除去することが効果的です。

ブルーエアの空気清浄能力は、米国家電製品協会(AHAM)が制定し世界各国で採用される空気清浄機の性能評価基準CADR(Clean Air Delivery Rate/クリーンエア供給率)において、「花粉」「ホコリ」「タバコ煙」の全項目で最高値以上*2 を獲得することによって立証されています。
粒子イオン化技術と高性能フィルター技術を融合した独自の『HEPASilent®テクノロジー』によって、花粉はもちろん0.1μmというウイルスレベルの極小粒子まで99.97%*4除去。8畳を約4分*5というハイスピードで清浄します。

ブルーエア製品ラインナップとおすすめの花粉対策

玄関で花粉をブロック!
服や髪に付着した花粉を除去し室内への侵入を防ぎます。
推奨モデル:Blue Pure 411(~13畳*6)
【画像: (リンク ») 】

寝室で大切な睡眠を守る!
就寝中の症状や、起床時の辛いモーニングアタックも防ぎます。
推奨モデル:Blueair Sense+(~20畳*6)
【画像: (リンク ») 】

LDKはスピード清浄が重要!
人の動きで舞い上がる花粉も、大風量でハイスピード清浄します。
推奨モデル:Blueair Classic(~25畳,~33畳,~75畳*6)
【画像: (リンク ») 】

お子様にはポップでパワフルな1台を。
アレルギーリスクの軽減と共に睡眠の質や集中力を高め、健やかな成長をサポートします。
推奨モデル:Blue Pure 231 (~39畳*6)
【画像: (リンク ») 】


キャンペーン概要

本格的な花粉シーズンに際し、2019年2月1日(金)より全国の百貨店・家電量販店ならびにブルーエア公式サイトにて「ブルーエア2019花粉キャンペーン」を開催します。

キャンペーン名称  :ブルーエア2019花粉キャンペーン
キャンペーン概要  :ブルーエア本体と交換用フィルターを同時購入いただいたお客様は、
           フィルターを30%OFFでお買い求めいただけます。
キャンペーン期間  :2019年2月1日(金)~2019年3月31日(日)
キャンペーン対象商品:Blueair Classicシリーズ、Blueair Sense+、Blue Pureシリーズ
※本体1台につき割引対象はフィルター1個までとなります。※Blue Pureシリーズのプレフィルターは対象外です。
※本体と交換用フィルターは同一モデルに限ります。
キャンペーンサイト (2月1日より): (リンク »)

ブルーエア空気清浄機は玄関、個室、LDKやパブリックスペースまで、様々なスペースに最適な豊富なラインナップをご用意しています。
当キャンペーンを通じ、世界基準*1No.1*2の実力を誇るブルーエア空気清浄機によって、多くのご家庭で花粉シーズンを快適に過ごしていただけるようサポートしてまいります。


*1:米国家電製品協会(AHAM)によるクリーンエア供給性能に関する基準CADRが、アメリカ、カナダ、中国、韓国などで利用されていることから事実上の世界基準とする。
*2:CADR(クリーンエア供給率)の公開値でブルーエア600シリーズが最高値以上を取得。
*3:一般社団法人日本アレルギー学会「スギ花粉の粒径分布・粒子密度・沈降速度および濃度測定法-OHIO Chamberのための基礎検討-」 
*4:Camfil社による実証データ。実際の効果は、部屋の状況や使用方法により異なる。
*5:日本電機工業会JEM1467規格に基づき算出(ブルーエア600シリーズ スピード3運転時)
*6:日本電機工業会JEM1467規格に基づく数値。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]