進化を続けるまぐピタ!(マグネット式スクリーン) 幕面を拡大し、ケース一体型で新発売!

株式会社オーエス 2019年02月18日

From DreamNews

株式会社オーエス(本社:大阪、代表:奥村正之)は全国の学校教室において普及が進むプロジェクター用マグネット式スクリーンの新製品「WSM-073WC-CH1」を本日2月18日(月)より新発売いたします。(特許出願中)
WSM-073WC-CH1はケース一体型でローラー巻取機構により簡単に収納ができ、片手で持てる質量(2.7kg)で教室間の移動も楽に行えます。グリップのついた横開きのタイプのため、使用者の身長に関わらず、左からも右からも片手で開くことができる設置性に優れたマグネット式スクリーンです。
横開きのマグネット式スクリーンは水平に貼ることが使用時のポイントです。WSM-073WC-CH1には水平器が装備されており、容易に水平設置が行えます。幕面の裏側は全面マグネットで吸着力が強く、平面黒板・曲面黒板のいずれにも対応します。
ホットスポットを抑えた自然な幕面のWE111生地を使用し、映像再現性に優れたスクリーンの基本性能に加えて付属のマーカーで書いたりイレーザーで消すことができます。プロジェクターから投写された映像の上から書いたり消したりできるので、授業の理解力が高まります。
従来は70インチだった幕面サイズですが、73インチにサイズアップしました。
ケース一体型になったことにより、マグネットが拾ったチョークの粉が衣服へ付着しにくくなりました。

製品名   :マグネット式スクリーン
型式    :WSM-073WC-CH1
希望小売価格:オープン
市場想定価格:65000円前後(消費税別)
受注開始日 :2019年2月18日(月)
出荷開始日 :2019年2月18日(月)
製品HP : (リンク »)






≪WSM-073WC-CH1の主な特長≫
■ 水平器付きで、グリップを持ち片手で水平設置が容易。
■ 左からでも右からでも、両方向からの設置が可能。
■ ホワイトボードマーカーで書いて消せる、ホワイトボードタイプのプロジェクタースクリーン。
■ ホットスポットを抑える、特殊加工のスクリーン幕面。
■ 全面マグネットシートで盤面にしっかりと固定できる。
■ 強固なアルミローラーを採用し、収納時にはしっかりとシートを巻き取り。
■ ビジネス用途でもマグネットの効くパーティションに設置すると超短焦点プロジェクターとの相性がよい。
■ フック(紐)がついて収納に便利。






【使用方法】
(1) グリップを持ち、水平器で垂直な角度を決めて、水平器の裏にあるマグネットで仮止めします。
(2) グリップを少し押し回して可動式フックから回転パイプを外します。
(3) そのままマグネットシートを黒板に押し当てながら横に転がして貼っていきます。
(4) 貼り込み完成。
収納時には上記と逆の操作をすることで簡単に収納できます。






≪主な製品仕様・生地仕様≫
[画面サイズ] 73
[型式] WSM-073WC-CH1
[対応生地] WE111
[本体色] ホワイト
[イメージサイズW×H(mm)] 1572×983
[外形寸法W×D×H(mm)(収納時)] 1054×65×133
[本体質量(kg)] 約2.7

【付属品】専用マーカー:赤×1、黒×1、イレーザー×1     
【オプション】収納袋(W-S01)

スクリーン生地はWE111を採用(生地厚0.3mm)
幕面はスクリーンメーカーであるオーエスがオリジナル開発したマグネットシートです。
特殊加工を加えることでホットスポットを抑え、鮮やかな再現性と優れた耐久力を発揮します。

オーエスのマグネット式スクリーンまぐピタは可搬式ローラー巻取りのほか、手巻き、スプリング巻上げ、黒板固定式など多彩なラインナップがございます。






≪お問合せ先≫
株式会社オーエス コンタクトセンター
東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
TEL.0120-380-495 FAX.0120-380-496 E-mail info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

≪広報お問合せ先・ニュース発信者≫
株式会社オーエス マーケティング課  阪田徹
東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
TEL.03-3629-5356 FAX.03-3629-5187 E-mail:t.sakata@os-worldwide.com

株式会社オーエス 会社概要
名称:株式会社オーエス  (リンク »)
本 社:大阪府大阪市西成区南津守6丁目5番53号
創 業:1953年4月
資本金:4608万円
代表者:代表取締役 奥村正之
事業内容:オーエススクリーンのブランドで文教・企業向けに数多くの製品を提供。スクリーンばかりでなく、プロジェクター、薄型ディスプレイハンガー等を活用したコミュニケーションシステムの構築。ウォールバック開閉や、ハンガー・バトン昇降・カーテン開閉などをはじめとした装置類の開発・設計・施工からトータルコントロールシステムまで、一貫したソリューションを提供する。
営業所:仙台、北関東・新潟、首都圏、横浜、中部、北陸、近畿、広島、福岡
北海道地区販売代理店:東和E&C株式会社
沖縄地区販売代理店:株式会社オーエスビー沖縄

≪関連企業≫
株式会社オーエスエム   本社:兵庫県宍粟市 (リンク »)
株式会社オーエスプラスe   本社:東京都足立区 (リンク »)
株式会社次世代商品開発研究所 本社:兵庫県宍粟市 (リンク »)
株式会社オーエスビー沖縄  本社:沖縄県中頭郡 (リンク »)
OSI CO., LTD.     :香港 (リンク »)
奥愛斯商貿(北京)有限公司    :中華人民共和国 (リンク »)

≪日本総販売代理店≫
Optoma(台湾) / 世界トップクラスのDLPプロジェクターメーカー
Vogel’s(オランダ) / フラットディスプレイなどのスタイリッシュハンガーメーカー
SCREEN RESEARCH(イタリア) / THX、ISF公認のサウンドスクリーン






関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]