マレーシアローカル企業LOOB Holding Sdn Bhd.が運営する200店舗以上のTealiveの店舗でeギフトの利用が可能にギフティ、Tealiveに「eGift System」を提供

株式会社ギフティ 2019年03月06日

From PR TIMES

 eギフトサービス(※1)を展開する株式会社ギフティ(本社:東京都品川区/代表取締役:太田 睦/以下、ギフティ)の現地法人であるギフティマレーシア社(英名:GIFTEE MALAYSIA SDN. BHD.)は、法人向けeギフト販売システム「eGift System」を、LOOB Holding Sdn Bhd. (本社:マレーシア/CEO:Bryan Loo)が運営するライフスタイルティーブランド「Tealive」に提供し、2019年3月6日より、マレーシア国内の200店舗以上( AEON Delica、MaxValu店をのぞく)の「Tealive」で利用可能なeギフトの販売を開始いたしますので、お知らせ致します。なお、本案件が、ギフティにとって初となるマレーシアのローカル企業への「eGift System」提供案件となります。



 ギフティは、『ギフトで、「人と人」「人と企業」「人とまち」をつないでいく。』をコーポレートミッションとし、日頃の「小さなありがとう」という気持ちと一緒にオンライン上で簡単にギフトを贈ることができるカジュアルギフトサービス「giftee」(※3)の運営および法人を対象としたギフト販売システム「eGift System」を提供するSaaS事業を主力事業として展開しております。また、2016年4月に「giftee」を基盤とした新たな法人向けソリューションである「giftee for Business」(※4)の提供を、2016年5月には電子地域通貨システム「Welcome!STAMP」の提供を開始するなど、eギフト事業で培った技術を活用し新規事業の展開も積極的に進めております。また、2018年10月には、マレーシアの現地法人であるギフティマレーシア社の営業を開始し、ASEANでのeギフト事業の展開も開始しています。

 「Tealive」に導入を頂きました「eGift System」とは、eギフトを即時に発行および消し込みをするシステムです。eギフトは、各ブランドのWEB上の販売画面から購入することができ、購入頂きましたタイミングでeギフトが発行されます。購入者は、発行されたeギフトをご友人やご家族などにメールやSMS、Whatsappなどを介し、即時に贈ることができます。eギフトを受け取られた方は、スマートフォンのeギフト受取り画面を店頭で表示し、商品と引き換えることが可能です。なお、「eGift System」は、店舗のPoS等の各種システムと連携しており、PoS等によりeギフト表示画面を読み込むことで、決済が可能となります。eギフトは、各々ユニークなURLを有しており、決済処理を行ったタイミングで、来店日時、来店店舗、eギフトの種類、併売の有無等のデータを瞬時に収集することができ、eギフトの利用情報を定量的に分析することが可能なためCRMのツールとしても活用頂けます。また、紙などのチケットやクーポンと異なり、eギフトをPoS等により処理したタイミングに「消し込み」という処理が行われ使用済みのステータスに切り替わるため、eチケットの再利用等を防ぐことも可能です。

 この度「eGift System」を導入いただきましたLOOB Holding Sdn Bhd.が運営する「Tealive」は、モダンなお茶文化とともに、70種類以上のティードリンクをマレーシア国内200店舗以上で提供するティーブランドです。「Tealive」のeギフトは、2019年3月6日にオープンした「Tealive eGift」( (リンク ») )のサイトより、マレーシア国内の「Tealive」(AEON Delica、MaxValu店をのぞく)でお会計時にご利用頂けるデジタルチケットを購入頂けます。eギフトは、「RM6.5 Tealive Drink Voucher」、「RM 10 Tealive Cash Voucher」および「Tealive Black Diamond Milk Tea Voucher (Regular size) RM7.5 」の3種類からお選びいただけます。

 ギフティは、マレーシアを中心としたASEANにおける「eGift System」の普及に努め、2019年中にマレーシアで約10ブランドへの導入を進める予定です。また、BtoC向けの法人向けソリューションである「giftee for Business」についても同様に海外展開を進め、国内外問わずeギフトの普及を通し日頃の気持ちを伝える手段として気軽にギフトを贈りあう習慣や文化の創出を目指します。

(※1) eギフトサービスとは、オンライン上でデジタルのギフトチケットを購入して送り、そのチケットを店頭で商品と引き換えることができるサービスです。
(※2) gifteeスタンプとは、2015年11月27日よりギフティが提供開始した、高セキュリティで電池不要の電子スタンプです。スマートフォンなど電子端末の画面に、電子スタンプを直接タッチするだけで、eギフトを個別に照合し、使用済みと反映して処理することが可能です
(※3) eGift Systemとは、ギフティが法人向けに提供するギフト販売システムです。導入企業は、自社サイトでeギフトサービスを運用することができます
(※4) gifteeとは、ギフティが運営しeギフトを販売するWEBサービスです

【eギフト利用方法】

[画像1: (リンク ») ]


【Tealiveギフト 概要】
販売サイト
Tealive.egift.asia: (リンク »)

券種
・「RM6.5 Tealive Drink Voucher」:Tealiiveで取り扱うRM6.5のドリンクと引換えか可能です。
・「Tealive Black Diamond Milk Tea Voucher (Regular size) RM7.5」:Tealiveで取り扱うBlack Diamond Milk Teaのレギュラーサイズと引き換えが可能です。
・「RM 10 Tealive Cash Voucher」: Tealiiveで取り扱うRM10分のフードおよびドリンクと引換え可能です。

有効期限
購入から180日間

利用可能店舗
マレーシア国内の「Tealive」の店舗(AEON Delica、MaxValu店をのぞく)

利用条件・仕様
・1度のお会計につき、1つのギフトチケットのみご使用いただけます。
・1回のみのご利用となります。
・券面金額を超える決済の場合は、超えた金額をお支払いいただきます。
・券面金額未満での決済にお引換えいただけますが、お釣りは出せませんのでご容赦ください。
・チケットには、有効期限がございます。チケット画面にて期限をお確かめの上、有効期限内にご利用ください。
・現金との交換は承っておりません。
・他のプロモーションや金券との同時利用はできません。

ご利用方法
・「店頭で使う」を選択してください。
・商品の決済時にご提示ください。
・スマートフォンに表示されたバーコードを店舗スタッフがPoSで読み込み決済します。
[画像2: (リンク ») ]


■LOOB Holding Sdn Bhd.について
本社所在地:Lot 7, Lorong Teknologi A, JalanTeknologi, Taman Perindustrian Sains Selangor, Kota Damansara 47810, Petaling Jaya,Selangor, Malaysia.
設立:2017年
代表者:CEO Bryan Loo
事業内容:Food and Beverages company
URL: (リンク »)


■株式会社ギフティについて
ギフティは、日頃の感謝の気持ちを伝える手段として、気軽にギフトを贈る習慣や文化を創出することを目指し、より多くの方にご利用されるギフトサービスの提供とその拡充に取り組んでいます。ギフティが運営するカジュアルギフトサービス「giftee」は、現在、会員数が116万人(2019年2月末時点)を超え、日本国内No.1のカジュアルギフトサービスとして、利用者数が増加しています。また、全国42,000店舗以上の商品を取り扱っており、コーヒーショップやコンビニエンスストア、レストランなどの商品の中から、多様なシーンにあわせギフトを選ぶことができます。当社のギフト商品の平均販売価格は、約600円。贈り先に負担を感じさせず、気軽にLINEやメールで贈りあえる、手頃なギフトが充実しています。

社名: 株式会社ギフティ
所在地: 〒141-0021 東京都品川区上大崎4-5-37 山京目黒ビル205号室
設立: 2010年8月10日 (サービス開始:2011年3月)
資本金: 1,010,670,000円(資本準備金含む)
代表者: 代表取締役 太田 睦
事業内容:・カジュアルギフトサービス「giftee」の運営
・法人を対象としたギフト販売システム「giftee e-Gift System」(SaaS) 事業の展開
URL: 株式会社ギフティ  (リンク »)
カジュアルギフトサービス「giftee」  (リンク »)

【GIFTEE MALAYSIA SDN. BHD. 概要】
社名: GIFTEE MALAYSIA SDN. BHD.
所在地: Suite 11.01, Level 11, South Wing, Menara OBYU, 4, Jalan PJU8/8A, Damansara Perdana, Petaling Jaya, 47810, Selangor, Kuala Lumpur, Malaysia
設立: 2018年9月13日 (サービス開始:2018年10月)
代表者: CEO Mutsumi Ota、Director Hideki Fujisawa
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]