シドニー・ゲイ&レズビアン合唱団によるスペシャルコンサートのご案内(4/15)

早稲田大学 2019年04月09日

From 共同通信PRワイヤー

2019年3月26日

スペシャル・スプリングコンサート 
~春の到来と共に多様性とハーモニーを感じよう~

 このたび早稲田大学ICC(異文化交流センター)では、オーストラリアのシドニー・ゲイ&レズビアン合唱団が、早稲田大学で一夜限りのスペシャルコンサートを開催することになりました。
 シドニー・ゲイ&レズビアン合唱団は、1991年の設立以来、25年以上にわたりオーストラリア国内外の様々なステージで演奏してきました。そのレパートリーも多様性そのものです。クラシック、ポップス、ミュージカル・ナンバー、現代作品までジャンルを限定せず幅広く演奏し好評を博しています。
 お届けするのは本学公演ならではの特別プログラムとなります。今話題の「ボヘミアン・ラプソディ」を含む5曲に加え、早稲田が誇るビッグバンド、ハイソサエティ・オーケストラがオープニングアクトを務めるなど、盛り沢山な内容となっています。ご多用のこととは存じますが、ぜひこの機会にご取材賜りたく、ご案内申し上げます。
(リンク »)

イベント概要
日  時:2019年4月15日(月)18:30-20:00 (18:15開場)
会  場:早稲田大学 大隈ガーデンハウス(早稲田キャンパス25号館)1階
対  象:早大生・教職員・一般(参加費無料)  
言  語:司会は日本語・英語、プレゼンは英語  
事前登録:不要
主  催:早稲田大学 ICC(異文化交流センター) 、GSセンター
協  力:KIC Japan Office、株式会社 アイ・ダヴリュー・エイ・ツアー、
   特定非営利活動法人 東京レインボープライド
内  容:出演曲目(予定)
     Rise Up! - Andra Day
     Proud - Heather Small
     Marry Me/ Right Now Baby - Lawrence McGuire
     Three Australian Bush Songs - Iain Grandage
     Bohemian Rhapsody - Queen
     その他
出  演:
1. シドニー・ゲイ&レズビアン合唱団
シドニーを拠点に活躍する多様性あふれる合唱団。レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、ストレート等、希望者はオーディションなしに参加可能。各地でのイベントや式典の他、
国内外の定期公演をこなし、他のアーティストとの共演、レコーディングも行っている。
URL: (リンク »)
YouTube videos:Home - arr. by Charles Beale - (リンク »)

2. 早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラ
1956年創設。早稲田大学で唯一のビッグバンド。多くのプロのミュージシャンとの共演や学生ビッグバンドコンテストで数々の受賞歴あり、多くのプロのミュージシャンを輩出している。グレン・ミラー、デューク・エリントン、カウント・ベイシーなどレパートリーは数百以上。ライブCDデビューもしているセミプロバンド。
URL: (リンク »)

内容に関するお問い合わせ先
部署名: ICC (異文化交流センター)
電話番号 : 03-5286-3990 メールアドレス : icc-full@list.waseda.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]