脚本:平田オリザ・演出:本広克行 舞台「転校生」のキャストオーディションを「mysta」にて開催決定

mysta株式会社 2019年04月01日

From PR TIMES

未来のスターを応援するオーディションアプリ「mysta」を運営するmysta株式会社(本社:東京都 港区、代表取締役社長:森川亮、以下 mysta)は、アプリ内にて俳優を目指す方々を対象にした「パルコプロデュース、若手俳優発掘プロジェクト・ 舞台「転校生」全キャストオーディション」を開催します。応募募集期間は2019年4月12日(金)から4月26日(金)です。



[画像1: (リンク ») ]



概要

当オーディションは一次審査と二次審査で合格者を決定します。一次審査は本広克行氏による書類審査、または「mysta」アプリ上での動画審査で通過者が決まります。通過後の二次審査はワークショップによる最終審査を予定しています。
今回「mysta」内ではこの一次審査のオーディションを開催します。応募者には決められたテーマに沿った動画を「mysta」アプリ上へ投稿していただきます。合否は動画を観た視聴者による応援ポイントによって決まります。
なお、従来の「舞台『転校生』」は女子校バージョンのみでしたが今回は平田オリザ氏による改訂版として新たに翻案する男子校バージョンも同時上演します。そのためオーディションへの応募資格は18歳から25歳の男女になります。最終的には男性高校生役21人、女性高校生役21人、計42人の方がそれぞれの舞台キャストとして選出される予定です。

・本広克行氏からの動画コメントはこちら。
(リンク »)

・下記より「mysta」アプリをダウンロードして頂けます。
(リンク »)

・イベント期間
予選A: 4/12(金)12:30~4/19(金)12:29
予選B :4/19(金)12:30~4/26(金)12:29

・応募条件
2019年4月1日時点で18~25歳の方
※イベント終了時に最終選考進出者の年齢確認をさせて頂きます。
※プロダクションの所属、その他のミスコンやキャンペーンガール、社会人、学生、その他職業と平行しての応募・活動が可能です。
※18歳未満の方は、最終選考時に保護者の同意を確認させていただきます。
※プロダクション所属の方は、許可を得てからご応募下さい。

・オーディションの詳細はこちら
<女子予選A>
(リンク »)
<男子予選A>
(リンク »)
<女子予選B>
(リンク »)
<男子予選B>
(リンク »)
※希望される応募コースによってURLが分かれています。

■注意事項
・「パルコプロデュース、若手俳優発掘プロジェクト・ 舞台「転校生」全キャストオーディション」はmysta株式会社が主催しているものであり、Apple Inc.、アップルジャパン合同会社、Google Inc.によるものではありません。
・不正チアなどが発覚した際には、チャレンジ終了後にランキングの更新を行う場合がございます。ご了承ください。

転校生とは

1994年青山演劇フェスティバルで初めて上演されて以来高校演劇のバイブルとして広く知られるようになりました。「転校生」は、ある高校生たちの一日を描いた作品で他愛のない日々の会話の中に彼女たちの日常と社会への好奇心大人達への不信感、将来への不安を表現し平田オリザ戯曲特有の「同時多発」会話で展開。2015年、本広克行氏が本作品を演出し、上演。若き才能との出逢いを求めて開催されたオーディションは、女優としての経験を積んでいきたいと思っている18歳~27歳の女性を参加対象とし一次審査では、送られたプロフィールを本広氏自ら丁寧に審査。二次審査のワークショップではそれぞれの個性がぶつかる熱気溢れるオーディションとなり、応募総数1474名の中から最終的に21名の出演者が選抜されました。そしてこの夏、2019年版の上演が決定。本作品は女子校が舞台で描かれていますが、本年は女子校版に加え 新たに平田オリザ氏が改定版として男子校バージョンを翻案。オリジナル女子校版と男子校新版の2バージョンの同時上演となります。


本広克行氏とは

1965年生まれ。香川県出身。高校を卒業後、映画学校、映像制作会社を経て、1996年に初の映画監督作品『7月7日、晴れ』で劇場デビュー。
2003年に公開された映画『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』では、日本映画(実写)興行収入記録歴代一位の座を獲得。その後もドラマ・演劇・アニメ・ゲーム・MV・ショートムービー・CMと、活動の場は多方面に渡る。2013年「さぬき映画祭」ディレクターに就任。
2015年公開の映画『幕が上がる』(平田オリザ原作・ももいろクローバーZ主演)では、舞台版の演出も担当。最近作は映画『亜人』(2017年公開)、『曇天に笑う』(2018年公開)。2019年3月にNetflixで先行配信されるドラマ「チャンネルはそのまま!」では総監督を務める。

mystaとは

○サービス名:未来のスターを応援するオーディションアプリ『mysta』
○URL: (リンク »)
「mysta」とはキャストが投稿した動画を観て楽しめるサービスです。キャストには一般の投稿者から人気急上昇中のアイドル、ボーカル、モデル、タレントまで多くの方がいます。また視聴者は動画を投稿しているキャストとコミュニケーションを楽しむこともできます。キャストが投稿した動画はユーザーからの応援によってランキング化され、ランキング上位者には様々な活躍の場や特典が提供されます。
[画像2: (リンク ») ]

■mysta株式会社概要
商号:mysta株式会社( (リンク ») )
所在地:〒108-0073 東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル
代表者:代表取締役社長 森川亮

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]