世界に輸出される日本製360°ヘッドブラシを採用した電動歯ブラシ『MEGA TEN』を販売開始

DISCOVER株式会社 2019年04月03日

From PR TIMES

歯と歯茎にやさしい2万本以上の超微細毛ブラシ

Discover株式会社(代表取締役社長 千葉史生)は、Onestar international Co.,Ltd. の電動歯ブラシ「MEGA TEN」を、動画ショッピングサイトDISCOVER(ディスカバー) (リンク ») にて2019年4月3日に発売開始しました。



[動画: (リンク ») ]

MEGA TENとは
メガテンは2万本以上の毛を360°円形に取り付け、歯と歯茎をやさしくきれいに磨ける、ビバテック社製造のブラシヘッドを採用した新しいタイプの電動歯ブラシです。
*今回プロジェクトのメガテンは、日本製のヘッドブラシを使って、韓国で組立しているため、韓国製となります。
[画像1: (リンク ») ]

製品の特徴
1. 2万本以上のDupont社Tynex(タイネックス)材質のブラシ
弾力性と耐久性の高い2万本以上のブラシは歯をきれいに磨きだし、ラウンディング処理している超微細毛は歯茎をやさしくマッサージしてくれます。
[画像2: (リンク ») ]

2. 効果的なプラグの除去
片面だけにブラシが付いている植毛歯ブラシよりプラークの2倍に効果的に除去してくれます。

3. 2分offタイマーとライト
2分間の歯磨き後には電源が自動でOFFとなります。また取替えが出来る透明なブラシヘッドにはLEDライトがついている為、口の中を見ながら歯磨きすることも出来ます。(ボタンをを1回押すとライトがついて、2回押すと振動が始まります。)
[画像3: (リンク ») ]

4. IPX7防水機能
水の中にしばらく入っても機器の内部には浸水しないほどの防水機能を持っています。

360°歯ブラシの誕生秘話
大阪・新世界。大阪のシンボル通天閣の足元には、串カツ屋や大衆酒場が軒を連ね、観光客や、地元の労働者が集まってくる。2003年夏、その一角にある小さな居酒屋「満津弥(まつや)」で、ユニークな歯ブラシ、360°歯ブラシが生まれました。常連客が水道管を掃除するブラシの試作品を持ってきたのが始まりでした。
[画像4: (リンク ») ]

最初の試作品は、歯ブラシというより軽石みたいな感じで、歯を磨くたびに口の中が血だらけになるほど散々なものでしたが、改良を重ね、業界の素人ながら、ついに売りに出せるモノまでになりました。そして商品化と同時に会社を設立。11月、東大阪の見本市「テクノメッセ2003」に出品しました。世界初ということで、マスコミからも注目され、当初、関西の歯科医院から取り扱いを開始しました。12月には、テレビ東京「WBS‐トレンドたまご」で紹介されました。まさに、世界へ羽ばたく、「たまご」が誕生したのでした。

[画像5: (リンク ») ]

しかしながら、歯ブラシ業界は、大手企業が、シェアの80%以上を占めている成熟された産業です。日用品として誰もが使う商品で、1本100~300円。植毛歯ブラシを生産するには、ドイツ製の歯ブラシ機械だと、生産能力は植毛から毛刈りまで、全自動で1台、1日10,000本の生産能力があり、大量生産が可能です。一方で、当社の360°歯ブラシは、構造が複雑で量産機械などはなく、手作業で1本1本作るしかありませんでした。頑張って作っても月に数千本。資本力もないためコストもかかり、お客様に低価格で使ってもらいたいけどできず、発売当初の価格が1本1200円でした。高価格帯のため、売れないジレンマを抱えていました。

そのため、最初から大量生産を目指すのではなく、歯磨きが苦手なお子様や、口腔ケアで悩んでいる人々や健康や美容に気を使う人へ使ってもらおうと決意し、新世界から世界へ乗り出しました。社名の由来も、一生、健康で、美しい歯でいられることを目指し、美(ビ)しい、歯(バ)から、 転じて、VIVA(ビバ)と + technology(工業技術上の発明の意味)のTECを組み合わせ、VIVATECの社名が生まれました。
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

360°ブラシのメリット
プラーク(歯垢)を除去する一番効果的な方法は歯に歯ブラシを45°に傾けて当てて、こまめに動かしながら磨くことだと言われています。しかし、一般の歯ブラシを歯や歯と歯茎の間を45°に傾けて当てるとブラシのほんの一部しか当たらないため、プラークを除去するのが効果的ではありません。360°の歯ブラシは歯ブラシを45°に傾けなくても歯と歯茎を全角度から磨くため、効果的に歯を磨くことが出来ます。
[画像8: (リンク ») ]

世界初、超音波技術を応用した360°歯ブラシ。毛数は2万本以上の高密度毛。1本の毛は、超極細0.07~0.09mm。環状型ブラシ毛とワッシャー(隙間)とを重ね合わせ、それぞれ独立した8段のブラシ束が優れた清掃効果を実現(特許製法)。効果は医療機関検証済。効果・効能も歯科学会で発表、多くの歯科医も推薦しています。
また、従来の歯ブラシに準拠して、毛の強度(引っ張り)試験などを実施したところ、JIS規格の約3倍の強度を計測し、小さなお子様が安心して利用できるブラシとして認められています。
[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]

*今回プロジェクトのメガテンは日本製のヘッドブラシを使って、韓国で組立しているため、韓国製となります。

[画像11: (リンク ») ]

この360°歯ブラシのヘッドは日本を含め、世界各国で特許や意匠、商標を登録しており、大阪で製造され日本や韓国で完成し、世界中に輸出されています。

韓国特許:第10-1788694号、日本特許:第3646118号、日本意匠:第1521619号、FDA認証
[画像12: (リンク ») ]

360°歯ブラシのプラーク除去効果についてはビバテック社と大阪歯科大学共同で開発を行った小児用の360°型歯ブラシと通常歯ブラシの比較で、360°歯ブラシで歯磨きしたほうがが約2倍のプラーク減少率を示していたほど高いプラーク除去効果を発揮しています。*

*小児歯科学雑誌44 巻 (2006) 2 号 p. 236
(リンク »)
[画像13: (リンク ») ]

製品仕様
1. 製品名:メガテンルミ(Megaten Lumi)
2. 使用年齢:12歳以上
3. 振動数:約18,000回(1分)
4. ブラシヘッドの直径:13.7mm
5. ブラシ毛の厚み:0.09mm
6. ブラシ毛の材質:デュポンタイネックス(Dupont Tynex)
7. 耐熱温度:ヘッド‐60°、ブラシ毛‐80℃
8. サイズ:高さ-165mm、直径-20mm
9. 電源:単四乾電池1本(本製品には入っていません。)
10. 製造:ブラシ-日本、ボディ-中国、組立-韓国

*交換用ブラシはプロジェクト終了後、アマゾンなどでお買い上げいただけます。
[画像14: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]