and factoryが2019年アジア地域における「働きがいのある会社」ベストカンパニーを受賞!

and factory株式会社 2019年04月09日

From PR TIMES

~令和時代の「働きがいのある会社」のロールモデルへ~

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小原崇幹、証券コード:7035、以下and factory)は、Great Place to Work(R) Institute(以下GPTW)が実施した、2019年版 アジア地域における「働きがいのある会社」のベストカンパニーに選出されましたのでお知らせいたします。



[画像: (リンク ») ]



「働きがいのある会社」ランキングの選出においては「経営・管理者層への信頼」「仕事や会社への誇り」「仲間との連帯感」について従業員アンケート結果が評価対象とされています。and factoryは日本版ランキングで2年連続でベストカンパニーを受賞しており、この度アジア版で初めて選出され22位にランクインいたしました。

and factoryでは社員ひとりひとりがコーポレートミッションである「日常に&を届ける」ことの実現に向け、コアバリューを大切にしながら業務にあたっています。また経営陣は、メンバーにとって居心地よい環境づくりのために制度やイベントなど施策の改善を続けています。結果として、昨年9月に会社設立4年でマザーズ市場へ上場を果たすなど急速な事業成長につながっています。

【代表取締役社長:小原崇幹コメント】
and factoryの働き方や働く環境がグローバルでも評価いただけたことを嬉しく思います。これから始まる令和時代には、組織のエンゲージメントに関してさらに注目が集まると考えます。新時代の「働きがいのある会社」としてロールモデルとなれるよう、今後もand factoryは仲間とともに成長してまいります。


and factoryのミッションとコアバリューミッション

Smartphone Idea Companyとして「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしています。

4つのコアバリュー
ミッションを成し遂げるための行動指針として、以下4つのバリューを大切に経営・業務にあたっています。
【Challenge・・・失敗を恐れない】
【Speed・・・まず、やってみる】
【Quality・・・妥協しない】
【Team play・・・気を配る】


and factory会社概要

and factory株式会社(and factory, inc)
代表者 代表取締役社長 小原崇幹
所在地 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F、2F
設立 2014年9月16日
資本金 543百万円
従業員数 71名(2018年11月末現在)
ホームページ (リンク »)
and factoryはSmartphone Idea Companyとして「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしており、エンターテイメント、宿泊、ヘルスケアなど様々な領域でSmartphoneの事業可能性に真摯に向き合っています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]