健康・医療分野の試作品開発やデータ取得などに活用できる助成金の申請者を募集!

横浜市 2019年04月10日

From PR TIMES

 横浜市では、健康・医療分野の産学連携を推進する「LIP.横浜」の助成事業として、中小企業、大学、研究機関、病院、NPO法人等の試作品開発やデータ取得などに活用できる助成金(10/10助成)の申請者を募集しています。ご関心のある皆様方のご申請をお待ちしております。



[画像: (リンク ») ]


LIP.横浜トライアル助成金
≪助成制度概要≫
 ■助成対象 横浜市内に立地する中小企業、大学、研究機関、病院、NPO法人等
       もしくは、横浜市内中小企業に発注する、大学、研究機関、病院、NPO法人等

 ■対象事業 健康・医療分野の産学連携を推進する取組のうち、
 〇研究成果やアイディア等を具体化する部品・製品・ソフトウェアの開発や試作品の開発
 〇研究成果やアイディアに基づく仮説を検証し、次の研究ステップに進むために必要となる
  データ等の取得

 ■助成限度額(助成率)100万円(対象経費の10/10以内)

 ■募集期間(現在募集中)
 第一次採択向け ~2019年5月7日(火)
 第二次採択向け ~2019年7月8日(月)
 ※第一次採択で予算総額を満たした場合は、第二次採択は行いません。

 ▽助成制度の詳細はこちらから▽
  (リンク »)

 ■お問合せ先
 (LIP.横浜トライアル助成金について)
 公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団 LIP. 横浜 トライアル助成金担当
 電話:045-502-4810 Eメール:trial@kihara.or.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]