HRG RoboticsがAutomate 2019でゴールデンパートナーの位置付けとロボットサービスを展示

HIT Robot Group 2019年04月15日

From 共同通信PRワイヤー

HRG RoboticsがAutomate 2019でゴールデンパートナーの位置付けとロボットサービスを展示

AsiaNet 78297(0624)

【シカゴ2019年4月12日PR Newswire=共同通信JBN】中国有数のロボットメーカーであるHIT Robot Group(HRG Roboticsまたは「同グループ」)は、オートメーション業界の動向に焦点を当てた北米の主要イベントであるシカゴのAutomate 2019で、中国市場に参入する企業のゴールデンパートナーとしての位置付けを示した。同グループはまた、ロボット製品の最新ラインナップも展示している。

Photo: (リンク »)
(写真説明:シカゴで開催のAutomate 2019でのHIT Robot Group)

中国は急成長するロボット製品市場の真っ只中にあり、企業はまだ対応されていない自動化へのアップグレードという緊急のニーズを抱えている。多くのメーカーは、自動化は生産プロセスにおいてロボットだけの形をとると考えている。しかし、さまざまな種類のデバイスや通信プロトコルに適応しつつ、ロボットを統合的かつスマートな方法で統合できるのは、分野を超えた機能を持つロボットメーカーだけである。HRG Roboticsは、そのようなニーズを満たすため、自社のロボット製品をよりスムーズに適用できるプロのエンジニアとプロジェクトマネジャーのチームを擁している。

業界が直面していた難問を軽減するため、AutomateでのHRGのブースは、中国市場への参入を検討している企業から「ゴールデンパートナー」と位置付けられる最新の技術的進歩とサービスにハイライトを当てている。同グループはまた、主力製品のうち以下の3つをこのイベントに持ち込んだ:

*HRG Cloud Robotics Platform:中国のロボット市場には、遠隔監視、エラー警告・診断、そしてスマートな運用・保守のためのプラットフォームが欠けている。このプラットフォームは、生産ラインでリアルタイムのデータを収集・分析し、HRGのクラウドサービスと同期しているため、オペレータは問題を迅速に監視、制御、解決することができる。シンガポールの建設用ロボットメーカーのTransforma Roboticsは、HRG Roboticsのクラウドサービスを使ってビッグデータとAI技術を駆使したリアルタイム・ディスプレイでのタスク・ステータス監視を支援し、よりスマートな配置と管理システムを活用する。

*Bang Bang Smart Manufacturing Service:中国企業は一般的にスマートオートメーションについて豊富な知識を持っておらず、適切なサードパーティー・システムインテグレーターを容易に見つけることができない。Bang Bangは、この問題に取り組むために国際的専門家と品質システムインテグレーターを求めている。このプラットフォームは、米国企業が年間生産額5億元を超える適切な中国側パートナーを見つけることをサポートすることができる。Bang Bangは、政府の政策に関する情報、業界の動向、製造業キャンパス、および中国と米国の業界プレーヤーとステークホルダーをマッチさせ、ビジネスをさらに拡大させることをサポートする資金などのリソースを統合する。Bang Bangは、米国の顧客が中国での操業リスクを軽減し、適切なパートナーを見つけるための支援を行うことにより、海外企業にとっての「ゴールデンパートナー」になるというHRG Roboticsの使命に貢献する。

* Mountain Power:このオンラインプラットフォームは中国の技術と製造企業が直面する研究・開発とリソース不足を解決するため、企業が何十万人もの産業用ロボット専門家とコネクトすることを助けるように設計されている。ユーザーは自分のプロジェクトを掲示して公開入札を行い、技術的な問題やプロジェクト開発の諸問題の解決をサポートする最適なパートナーを見つけることができる。HRGは、投資家、エンジニアリング能力を持つ企業、およびエンジニアリングの経歴を有する専門家と協力することを目指している。

▽HIT Robot Groupについて
2014年創業のHIT Robot Group(HRG)はロボティクス、人工知能技術のイノベーションと商業化に重点を置く中国のテクノロジー企業である。同社の機能は研究・開発、製品化、スタートアップの起業支援、事業運営、そして市場に新技術をもたらす他の多くの活動である。現在、HRGはイノベーション、起業、産業開発を促す1つのシステムであり、それは1つの本社、4つの事業センター、多数の産業ベースと海外事務所から成る事業ネットワークにより達成される。

ソース:HIT Robot Group

画像添付リンク:
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]