【業界初*】法人卸取引の受発注システム「楽楽B2B」、AIによる注文書自動読込み機能を提供開始 *当社調べ

株式会社ネットショップ支援室 2019年04月19日

From 共同通信PRワイヤー

2019年4月17日

株式会社ネットショップ支援室 (リンク »)

【業界初*】ネットショップ支援室、AIによる注文書自動読込み機能を提供開始
〜317兆円の法人取引市場に革命〜

*当社調べ

株式会社ネットショップ支援室(本社:東京都新宿区、代表取締役:泉 成人)は、企業間取引・受発注のためのASPカート「楽楽B2B (リンク ») 」に、AIによる「注文書自動読込み機能(業界初 FAX注文対応) (リンク ») 」を機能追加し、大幅アップデートを行いました。これにより、317兆円と言われる法人取引市場の電子化を促進します。また、企業間後払いに対応したキャッシュレス決済やWMS(倉庫管理システム)との連携も開始し、企業間取引における生産性向上、業務自動化を推進します。



【市場背景】
法人向けEC市場は317兆円あまり(※)と言われ、今後の成長が期待されています。平成31年4月に働き方改革法案が施工により業務の生産性向上、業務自動化が求められていますが、多くの企業間取引では未だにFAX・手書き注文書などで受発注を行っており、業務の効率化が図られていないのが現状です。この現状を打開し、企業間取引における生産性向上と業務の自動化を推進すべく、本製品の大幅アップデートに至りました。
※経済産業省調査結果より:平成 29 年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)



【楽楽B2Bとは】
下記3つの機能を持った企業間取引・受発注のためのECカートシステムです。企業はこのカートシステムを利用し、安価・容易に企業間取引ウェブサイトの構築が可能です。
・価格設定(取引先毎に卸価格を設定可能)
・販路設定(取引先毎に表示する商品の設定が可能)
・決済設定(取引先毎に決済手段を設定可能)



【今回のアップデート追加された機能】
・AI-OCRによる注文書自動読込み機能 (リンク ») (業界初 FAX注文対応)※ビジネスモデル特許出願中
(リンク »)

・NP掛け払い (リンク ») (企業間後払いに対応したキャッシュレス決済)との連携
(リンク »)

・ロジフォース (リンク ») (全国の物流倉庫を横断的に管理できるWMS:倉庫管理システム)との連携
(リンク »)


【今後のプロモーションについて】
4.25(木)に東京都内 (リンク ») 、5月に東京・大阪・福岡でセミナーを開催する予定です。(※詳細はHP (リンク ») まで)
(リンク »)

また市場認知を図るため、マンガ「法人卸取引の電子化革命!」 (リンク ») をHPで公開しています。
(リンク »)



【キャンペーン】
15社様限定で、初期費用が【無料】になるキャンペーンを実施中です。
実質月額利用料のみで導入できるチャンスです。
(リンク »)
詳しくは弊社までお問合せください



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]