CEEKのマスターノードベータ版が登場

CEEK VR 2019年04月17日

From 共同通信PRワイヤー

CEEKのマスターノードベータ版が登場

AsiaNet 78334 (0638)


【サクラメント(米カリフォルニア州)2019年4月17日PR Newswire=共同通信JBN】
*プライベートサーバー、Amazon AWS、Digital Ocean、Google Cloudなどに完全対応!

この数カ月間、当社はネットワークを有効にし、その努力の報いを得たい願うCEEK愛好者による独自運営の強力なサーバーのCEEKネットワークを構築するために熱心に取り組んできた。そしてついにわれわれは、セキュアで保護され、耐スロットル性で信頼性の高いコンテンツ配信を確実にすると信じるプラットフォームに到ったと発表することをうれしく思う。

Photo - (リンク »)

CEEK GLOBAL INNOVATIONS(CEEK)は、最高品質のVRストリーミングを世界中のあらゆるイベントから世界中のどこへでも、顧客に提供するとコミットしている。 高品質のコンテンツ配信はリソース集約型であり、すべての視聴者にほぼ瞬時のストリームを中継するための分散型の接続された強力なコンピューター群が必要だ。CEEKは画期的なブロックチェーン技術が可能にする最高のVR体験を実現するために、マスターノードの分散型ネットワークを構築している。ブロックチェーン技術の出現により、CEEKはその運用の成功に既得権を持つ人々が維持する、こうした分散型コンテンツ配信ネットワークの構築が可能である。

CEEKの分散ネットワークは1000個のノードの初期構成になる。これらのサーバーは、世界中のCEEKの視聴者に高品質のVRコンテンツを中継するために使用される。これにはデータストリームを可能な限り高速で効率的に処理し配信するための高速のCPUと十分なメモリー、そして帯域幅が必要だ。

CEEKは、簡素化されたPoSコンセンサス・アルゴリズムとマスターノードを備えたカスタム権限のブロックチェーンを使用する。それによって開発上の要件を満たすための制御と構造上の柔軟性が可能になる。詳細については (リンク ») を参照。

ソース:CEEK VR

▽問い合わせ先
Tina Brown
tina@ceek.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]