編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「第46回東京モーターショー2019」にDUNLOP・FALKENブランドでブース出展

住友ゴム工業株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-02 14:00

2019年10月2日

住友ゴム工業株式会社

「第46回東京モーターショー2019」に
DUNLOP(ダンロップ)・FALKEN(ファルケン)ブランドでブース出展

 住友ゴム工業(株)(社長:山本悟)は、10月24日~11月4日に東京ビッグサイト等で開催される「第46回東京モーターショー2019」(主催:一般社団法人 日本自動車工業会)にDUNLOP・FALKENブースを出展します。


【画像: (リンク ») 】


【画像: (リンク ») 】
ブースイメージ

 ダンロップエリアでは、過去から現在そして未来へと続くダンロップの社会課題解決への取組みをご紹介します。持続可能なモビリティ社会の実現に向け、タイヤ技術開発コンセプト「SMART TYRE CONCEPT」で掲げているタイヤ開発や、ソリューションサービスの最新技術・将来技術の展示などを通して、「ワクワクする未来」を訴求します。
 一方、ファルケンエリアでは、ブランドコンセプトを体現した車両や最新タイヤラインアップの展示を行うほか、若々しさや躍動感を感じられる映像を放映します。

<第46回東京モーターショー2019 概要>
・主 催:一般社団法人 日本自動車工業会
・会 期:2019年10月24日~11月4日
・会 場:東京ビッグサイト青海・西/南展示棟、MEGAWEB、シンボルプロムナード公園、TFTビル横駐車場など
・公式WEBサイト: (リンク »)
・当社ブース位置:東京ビッグサイト南展示棟


<商品・イベントに関するお問い合わせ先>
 タイヤお客様相談室  TEL:0120-39-2788



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]