編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

長浜バイオ大学は、学内に開設した小中学生用の理科実験施設、「長浜学びの実験室」での理科実験講座の取り組みを紹介する報告会を、長浜市、長浜市教育委員会と共催で10月28日に開催

長浜バイオ大学

From: Digital PR Platform

2019-10-11 08:05




長浜バイオ大学(滋賀県長浜市、学長:蔡晃植)は、10月28日(月)に、学内に開設した「長浜学びの実験室」での市内の小中学生を対象にした理科実験講座の実践報告会を、長浜市、長浜市教育委員会と共催で開催します。当日は、同実験室の勝木俊次コーディネーターが4年間の取り組みの到達点と成果を、小中学生が理科を好きになるための実験の工夫を宇佐美昭二長浜バイオ大学教授が報告します。報告終了後には、中学3年生の理科実験講座の見学も予定しています。




全国的にも例を見ない大学内に設置された小中学生用の理科実験室、「長浜学びの実験室」は来年度で開設5周年を迎えます。2年間のプレ事業を経て2016年度から本格実施したこの実験室での理科実験講座に、2019度は長浜市内の全小学校を含む33校85講座に約2,300人の参加を予定しています。開設から4年間の累計では、89校221講座を開講して参加する児童・生徒は約5,780人を数えます。また、講座を修了してのアンケート調査では、毎年参加した9割以上の児童・生徒が講座の内容に「満足している」と回答しています。

こうした、理科実験を通じて科学の不思議さや楽しさを体験し、児童・生徒が理科に興味を持ってもらう理系人材育成の取り組みの成果と到達を広く市民のみなさんに知ってもらおうと、同大学は「長浜学びの実験室運営委員会」を構成する長浜市、長浜市教育委員会と共催で報告会を開催します。

●日 時 2019年 10月28日(月)10:00~10:45 *報告修了後、11:00から講座見学
●会 場 長浜バイオ大学 命翔館3階ARL(1)(長浜市田村町1266番地)
●報 告 「数えきれない実験室での児童・生徒の感動体験」
       勝木 俊次(長浜学びの実験室コーディネーター)
     「楽しくて理科が大好きになる実験の工夫」
       宇佐美 昭二(長浜バイオ大学教授)
●見 学 「タマネギの細胞分裂の観察」
       びわ中学校3年1組の理科実験講座
参加費無料、事前申込みは不要です。


▼本件に関する問い合わせ先
アドミッションオフィス 広報担当
伊藤 克哉
住所:滋賀県長浜市田村町1266番地
TEL:0749-64-8100(代)
FAX:0749-64-8140
メール:kouhou@nagahama-i-bio.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]