編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

新しい超高速HDMI(R)ケーブル認証プログラムが、8Kを含む すべてのHDMI 2.1機能のサポートを保証

HDMI Licensing Administrator, Inc.

From: 共同通信PRワイヤー

2020-01-07 09:55

新しい超高速HDMI(R)ケーブル認証プログラムが、8Kを含む すべてのHDMI 2.1機能のサポートを保証

AsiaNet 82365

HDMI Forumも、新しいケーブルに 超高速HDMI認証ラベルの認証と検証を組み込むよう義務付け

ラスベガス – 2020年1月7日 /PRNewswire/ -- HDMI Forum, Inc.は本日、高品質な超高速HDMI(R)ケーブルを確実に市場へお届けし、4K、8Kビデオ、HDR、VRR、eARCおよびすべての他のHDMI 2.1機能をサポートするために、、すべての超高速HDMIケーブルに必須となる認証プログラムを発表いたしました。超高速HDMIケーブル認証には、無線干渉の最小化を目的とした最新のEMI要件に適合するための検査が含まれています。すべての認証ケーブルはどのような長さであってもHDMI認定テストセンター(ATC)において認証検査に合格しなければなりません。認証を受けると、超高速HDMI認証ラベルをケーブルの各パッケージに貼付し、その製品の認証ステータスを顧客に伝えることが義務付けられます。

HDMI Forumの議長を務めるAdvanced Micro Devices, Inc.のDavid Glen氏は次のようにコメントしています。「超高速HDMIケーブルは、HDMI 2.1規格のすべての機能と性能をソースデバイスからディスプレイに確実に伝送できる唯一の方法です。超高速HDMIケーブルをHDMI 2.1規格に確実に適合させることは、HDMIエコシステムにおいて極めて重要です。HDMI Forumの必須のATCのみの認証要件は、ケーブルが確実にHDMI 2.1規格に適合するように設計されています。また、偽造防止策を施した超高速HDMI認証ラベルとそのスキャン結果によって、製品がHDMI Forumの要件に適合しているという認証を視覚的に検証できます。

140社を超えるケーブルメーカーが既存のPremium Certification Program(プレミアム認証プログラム)に参画しており、再販業者は偽造防止認証ラベル、定期的なケーブル監査テスト、サプライチェーンにおける検証スキャンアプリを信頼するようになっています。この新しいプログラムの拡張は間もなく利用可能になり、HDMI採用企業はその開始時に告知されることになります。

このプログラムはHDMI Forum認定代理業者であるHDMI Licensing Administrator, Inc.(HDMI LA)が、既存の認証プログラムの一環として管理することになります。
HDMI LAのCEO、Rob Tobias氏は次のようにコメントしています。

「業界はPremium Certification Program(プレミアム認証プログラム)について5年にわたる経験を有しており、多くのHDMIケーブルメーカーは既に自社の高速HDMIケーブルの検査と認証を行い、偽造防止ラベルを貼付しています。このプログラムを拡張して新しい超高速HDMIケーブルを組み込むことによってシームレスな検証エクスペリエンスを得られます。」と述べています。

HDMI Forum, Inc.について
HDMI Forum, Inc.は非営利の共益団体であり、家庭電化製品、PC、モバイル端末、ケーブル、コンポーネントの世界有数のメーカーで構成されています。オープントレードアソシエーションであるHDMI Forumの使命は、業界のより多くの企業がHDMI規格の将来のバージョンの開発に携わるよう促し、HDMI対応製品の互換性とエコシステムをさらに拡大することです。HDMI Forumまたはメンバー登録の詳細についてはwww.hdmiforum.orgをご覧ください。

HDMI Licensing Administrator, Inc.について
HDMI Licensing Administrator, Inc.(HDMI LA)は、HDMI規格のバージョン2.1のライセンス供与を行うためにHDMI Forumが指定した代理業者であり、また旧バージョンのHDMI規格のライセンス供与を行うためにHDMIファウンダーズが指定した代理業者です。HDMI LAは、マーケティング、プロモーション、ライセンス供与、管理サービスを提供しています。詳細についてはwww.hdmi.orgをご覧ください。

HDMI LA CESブースはLVCC South Hall(サウスホール)1のBooth(ブース)20220にあり、HDMI 2.1テクノロジーの実演と超高速HDMIケーブルのプロトタイプの展示を行っています。

画像ファイルは、下記までダウンロードして下さい:超高速HDMI認証了ラベル付き超高速HDMIケーブル www.hdmi.org/press/pressresources

HDMI、HDMI High-Definition Multimedia Interface、Premium HDMI Cable Certification Program、Ultra High Speed HDMI、Ultra High Speed HDMI Cable Certification Program、Ultra High Speed HDMI Certificationラベル、the Ultra High Speed HDMI CableのロゴおよびHDMIロゴは、HDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。

ロゴ - (リンク »)

本件に関するお問い合わせ先:HDMI Forum 広報担当[担当:神谷],Tel:03-5269-1038 E-mail:HDMI@jspin.co.jp , Brad Bramy, HDMI Licensing Administrator, Inc., bbramy@hdmi.org  

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]