編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

新型コロナウイルス緊急経済対策費として、総事業費7億35百万円の補正予算を提出

箕面市役所

2020-05-27 00:00

箕面市は、国の緊急経済対策(令和2年度補正予算)を活用し、「新型コロナウイルス緊急対策事業」として、小中学校のトイレ改修・換気扇設置、文化施設等の感染症防止対策、体育施設の換気設備の大容量化など(総事業費7億35百万円)を実施します。 なお、総事業費となる7億35百万円は、「新型コロナウイルス緊急対策事業」として、6月の市議会に補正予算を提出しました。
1.概要

箕面市は、国の緊急経済対策(令和2年度補正予算)を活用し、「新型コロナウイルス緊急対策事業」として、小中学校のトイレ改修・換気扇設置、文化施設等の感染症防止対策、体育施設の換気設備の大容量化など(総事業費7億35百万円)を実施します。
通常、国の補助を得ても、6億38百万円が必要となるところ、国の補正予算を最大限活用することで、市の負担を2億20百万円とし、4億18百万円もの財政改革(市の負担軽減)を図ります。
なお、総事業費となる7億35百万円は、「新型コロナウイルス緊急対策事業」として、6月の市議会に補正予算を提出しました。

2.事業内容について

(1)小中学校トイレ改修、教室換気扇設置
事業費:4億62百万円(本市負担:1億81百万円)
・トイレの改修(校舎:1校、体育館:5校、プール:14校、運動場:10校)
・一部未設置の教室に換気扇を設置(校舎:3校)

(2)文化施設等の再開における感染症防止対策
事業費:1億68百万円(本市負担:17百万円)
・空気清浄機、消毒液、飛沫防止用アクリル板、非接触型体温計、赤外線サーモグラフィカメラの購入(12施設)
・空調設備・換気設備の改修(6施設)

(3)体育施設の換気設備の大容量化
事業費:1億5百万円(本市負担:22百万円)
・換気設備の大容量化(体育館等:3施設)

3.補正予算について

(1)総事業費(6月補正計上額)
・7億35百万円(箕面市の負担:2億20百万円、国・府の支援:5億15百万円)

(2)国庫(府)補助金等を活用することによる財政改革効果
・国の緊急経済対策を最大限に活用することで、市の負担額を4億18百万円軽減


■総事業費:7億35百万円

【通常の事業費】
市の負担:6億38百万円
国・府のの負担:97百万円

【緊急経済対策を活用した場合】
市の負担:2億20百万円
国・府のの負担:5億15百万円


問い合わせ先

■小中学校トイレ改修、教室換気扇設置について
子ども未来創造局 学校施設管理室
TEL 072-724-6973(直通)

■文化施設等の再開における感染症防止対策について
子ども未来創造局 文化国際室
TEL 072-724-6769(直通)

■体育施設の換気設備の大容量化について
子ども未来創造局 保健スポーツ室
TEL 072-724-6998(直通)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]