編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

クラスター発生予防に最適! 体温とマスクの有無を即座に判定して音声通知するタブレット型サーマルカメラ「TMT-01S」を販売開始。AI顔認識で入退室管理にもご活用いただけます。

ソリッド株式会社

From: DreamNews

2020-06-12 16:30

ソリッド株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:徳岡 太郎)は、新型コロナウイルス対策のソリューションとして非接触での体温測定のできるAI顔認識機能付きタブレット型サーマルカメラ「TMT-01S」を6月12日発売いたします。

店舗入口や施設の入場ゲートに設置し、来客への音声アラートや従業員の入退室管理など様々なシーンで安全管理・感染予防にご活用いただけます。

「TMT-01S」の主なソリューション

「非接触体温測定」
映った人物の体温を±0.3℃の精度で測定します。予め設定した閾(しきい)値を超えた場合、音声で異常を知らせたり、アクセス制御システムと連携して入場を禁止することが可能です。

「異常検知と音声アラーム」
体温の異常、マスクの非着用、顔登録の有無を0.5秒で判定し、「体温が高いです」、「マスクを着けてください」などの音声アラームでお知らせします。

「顔データベース」
10万件の画像を記録することができ、その中から最大22,400人分を顔登録して個別に記憶することができます。付属のUSB端子から顔画像のインポートにも対応します。

「AI顔認識」
顔データベースを照合し、登録の有無を0.5秒で判断します。AIの機械学習によってマスクを着用していても人物の特定が可能です。

「入退室管理」
顔認証機能と組み合わせて、従業員の出勤・退勤チェックに活用できます。通過した人物を日時別に検索し、その人物の登録名、体温、マスク着用の有無を一覧で閲覧できます。





主な仕様
体温検知機能
・精度:±0.3℃
・距離:0.3~0.8m
・検知スピード:0.5秒以下

顔認識機能
・認証範囲:1.2~2.2m(アングル調整可能)
・距離:0.5~2m
・記録スピード:0.5秒以下
・保存件数:顔記録10万件、顔登録2万件以上

その他の仕様は特設サイトをご確認ください。
(リンク »)

商品情報
商品名:ソリッドカメラ タブレット型サーマルカメラ TMT-01S
メーカー希望小売価格:398,000円
発売日:2020年6月12日

会社概要
会社名:ソリッド株式会社
代表者:代表取締役社長 徳岡太郎
所在地:大阪府大阪市中央区今橋2-3-16MID今橋ビル5F
URL: (リンク »)
E-Mail:info@solidcamera.net

こちらのプレスリリースに関するお問合せ先
ソリッド株式会社 ソリッドカメラグループ
TEL:06-6228-0577
FAX:06-6228-0578
Mail:info@solidcamera.net
担当:福光(フクミツ)、井上(イノウエ)、志満(シマ)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]