編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

2020年10月のモバイルマルウェアレビュー

株式会社Doctor Web Pacific

2020-11-25 09:00

2020年10月はAndroidデバイス上で検出された脅威の数は9月と比較して12.36%増加しました。マルウェア、不要なソフトウェア、リスクウェアの検出数はそれぞれ 9.08%、 6%、 197.24% と増加し、一方でアドウェアの検出数は 1.51% 減少しています。
###

リスクウェアの検出数が3倍近く増加しているのは、ツール Tool.Obfuscapk.1 によって保護されたアプリが拡散されたことによるものです。このツールはAndroidアプリケーションのソースコードを難読化するためのものですが、正規の開発者のみでなく、トロイの木馬がアンチウイルスによって検出されないようにするためにマルウェア作成者によっても利用される可能性があります。

Google Playでは、 Android.FakeApp ファミリーに属するトロイの木馬が多数、Doctor Webのスペシャリストによって発見されました。これらトロイの木馬は税金の還付やさまざまな払戻しに関する情報を提供するためのソフトウェアを装って拡散されていました。その本当の機能は、被害者から個人情報と金銭を盗むためにスキャマーが使用する詐欺サイトをダウンロードするというものです。

Google Playで発見されたまた別のマルウェアは Android.HiddenAds.2314 と名付けられました。このトロイの木馬は迷惑な広告を表示させるよう設計され、画像編集ソフトウェアを装って拡散されていました。

詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析

  2. ビジネスアプリケーション

    ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント

  3. セキュリティ

    2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか

  4. OS

    “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る

  5. 運用管理

    7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]