編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

【最大100万円】鳥獣対策アプリ「ドットワナ!」キャンペーン

株式会社WorkVision

From: DreamNews

2021-03-15 09:00

株式会社WorkVision(本社:東京都品川区/取締役社長:大和田 昭彦/以下、当社)は、都市部の在住者が鳥獣対策を応援するアプリ「ドットワナ! -街わな-」のモニター会員に向けた応援購入支援キャンペーンを実施します。

★鳥獣対策アプリ「ドットワナ! -街わな-」のモニター会員へ20%割引クーポンコードを配布
「ドットワナ! -街わな-」に掲載されている鳥獣対策地域のプラン(商品)をモニター会員が応援購入する際、応援価格の20%分を株式会社WorkVisionが補助します(補助総額が99万円到達時点でキャンペーン終了)。

期間:2021年3月15日(月)~2021年3月26日(金)
プラットフォーム:iOS
AppStoreから「ドットワナ!-街わな-」をインストールして会員登録し、プランを購入した際にクーポンコードを入力することで20%割引されます。アプリダウンロード方法、クーポンコードは、ウェブサイト「ドットワナ!マガジン」に掲載します。

ドットワナ!マガジン: (リンク »)


★鳥獣対策アプリ「ドットワナ!」リツイート者へAmazonギフト券1万円分を抽選配布
本広告のTwitterリツイート拡散者に対し、Amazonギフト券1万円分(5,000円x2名)を抽選配布します。

期間:2021年3月15日(月)~2021年3月26日(金)
Twitterでドットワナ!公式アカウント(@pj_dotwanna)をフォローし、キャンペーン告知ツイートをリツイートされた方の中から抽選で2名にAmazonギフト券5,000円分をプレゼントします。当選者は厳正な抽選の上、当選者へ4月下旬にダイレクトメール(DM)にて景品受取方法を通知します。

★鳥獣対策アプリ「ドットワナ! -街わな-」とは?
「ドットワナ! -街わな-」は、鳥獣対策地域の「罠オーナー実施者」と都市部在住者の「会員」の仲立ちを行うスマートフォンアプリです。会員は、都市部に住んでいても地域の鳥獣対策を手軽に楽しみながら応援できます。
アプリ内では「罠オーナー制度※」を再現し、鳥獣対策活動をしている地域のプランや返礼品を見比べ、応援購入することができます。また、ジビエレストランや加工品販売など鳥獣対策に間接的に関わるショップも参画しています。
「ドットワナ!-街わな-」の本サービス開始は2021年夏秋を予定していますが、2021年3月15日(月)から一般モニター会員が参加するテスト運営を行います。テスト運営期間中はアプリや制度に一部制限がありますが、実際にプランを購入し返礼品を獲得することができます。

※罠オーナー制度とは狩猟者が活動資金を得るために一口いくらで罠オーナー(出資者)を募集し、狩猟の成否により罠オーナーに返礼品が贈られる仕組みです。



★【日本初】都市部から鳥獣対策を応援する「ドットワナ!」プロジェクト
イノシシ、シカをはじめとする野生動物による農林業被害は、農林水産省の発表からしても、依然として100億円を大きく上回る年間被害額となっています。鳥獣対策は、被害地域の方々が懸命に行っていますが、まだ解決には至っていません。この要因の1つに「協力者の不足」があります。被害地域の方々だけでなく、誰もが鳥獣対策に協力できれば、この問題を解決できると考え、当プロジェクト「.Wanna!(ドットワナ!)」を展開しています。ドットワナ!は鳥獣対策に対する日本初のビジネスモデルとして特許認定されています。特許第6712020号、6712021号

鳥獣対策ドットワナ!のビジョン: (リンク »)




社名:株式会社WorkVision(ワークビジョン)
所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー
事業内容:クラウド・パッケージを中心としたITソリューションの開発・販売・運用・保守など
コーポレートサイト: (リンク »)

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社WorkVision (ワークビジョン)
.Wanna!運営事務局 担当:松野(マツノ)・恩田(オンダ)
メールアドレス:dotwanna@cvf-tsos.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]