編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

IT導入補助金2021のITツールに「非装着・非接触型自立支援ツールTANO」が採択されました。

TANOTECH

From: PR TIMES

2021-06-11 19:46

中小企業・小規模事業者へ2/3までを補助

TANOTECH株式会社(代表取締役:三田村勉 以下「当社」)が開発する「非装着・非接触型自立支援ツールTANO」が、「IT導入補助金2021」において、補助金対象のITツールとして採択されたことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


TANOは、以下の対象業務において効率化を図ることが可能であり、業種特化型プロセスとして登録されております。


[画像2: (リンク ») ]




IT導入補助金の概要

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
今回採択された「低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C類型)」では補助率2/3以内、最大450万円までが補助されます。
公式ホームページ  (リンク »)

◆C類型で交付申請を行う際に必要となるITツールの要件
業務の非対面化を前提とし、異なるプロセス間での情報共有や連携を行うことで補助事業者の労働生産性の向上に寄与するもので、連携型ソフトウェアとしてITツールを導入する際に選択する類型となります。
また、補助金額がC-1類型が30万円以上300万円未満、C-2類型が300万円以上450万円以内であることが条件となります。

※IT導入補助金に関するご相談は、IT導入補助金の相談窓口へご相談ください。
(リンク »)



「非装着・非接触型の自立支援ツールTANO」とは

「TANO」は介護施設にお世話になる方や障がい者施設に通う方に楽しく生きがいをもって自立支援を促すシステムです。センサーの前に立つだけで骨格を読み取り、体をコントローラー代わりにして様々なトレーニングを行う事ができるシステムとなっており、多言語対応のリハビリ/レクリエーション/測定等の内蔵コンテンツ数は合計150種以上、また毎年10本以上のコンテンツがアップデートで追加されます。
体への器具装着が不要なため、麻痺がある方、車椅子の方から健常者まで、老若男女問わず使用することが可能です。
[動画: (リンク ») ]



また、今月リリースされる最新バージョンでは、施設の負担軽減が可能となる自動再生機能「TANOループ」が実装されたほか、履歴確認機能や新規測定コンテンツなど、より現場にフォーカスした機能が加わりました。
[画像3: (リンク ») ]


◆自動連続再生「TANOループ」「レクリエーションセット」「リハビリセット」「キッズセット」「イベントセット」「脳トレセット」など、用途に合わせたコンテンツセットをループ再生できるようになりました。
この機能により、スタッフの作業時間の削減が可能になります。
[画像4: (リンク ») ]




支援事業者紹介(TANO代理店)

IT導入補助金のITツールとしてTANOを提供可能な支援事業者をご紹介します。

会社名 株式会社ウエルアップ
住所 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル4F
連絡先 TEL 045-317-7908
HP (リンク »)
主な事業 ・健康測定機器、美容測定機器、トレーニング機器の販売及びレンタル事業
        ・健康づくり、介護予防事業の企画及び受託運営
        ・健康情報コンテンツの開発、販売
        ・未病センター ウエルプラス横浜の経営

受賞・認定  ・健康経営優良法人2020(中小企業法人部門)取得
        ・横浜健康経営認証2020 取得
        ・健康優良企業認定証(銀の認定証)取得
        ・横浜市 健康経営支援拠点 認証
        ・マイME-BYOカルテ企業対抗ウォーキング 奨励賞
        ・神奈川県 CHO構想推進事業所 認定
        ・JAPHICマーク 取得

上記以外の代理店においても支援事業者として申請を行っております。
弊社代理店に直接ご相談いただきますようお願い申し上げます。



展示会

6月17日から19日にかけてポートメッセなごやにて開催されるSPORTEC2021同時開催の「第一回生活習慣病予防展」では、最新版のTANOを公開いたします。


◆開催概要
【Sports&WellnessWeek2021】生活習慣病予防展
会期:2021年6月17日(木)~19日(土)
会場:ポートメッセなごや
URL:  (リンク »)
◆小間番号
【TANOTECH株式会社】1H-6-7
【株式会社ウエルアップ】1H-6-8
[画像5: (リンク ») ]



◆招待券申請ページ(事前招待申し込みがスムーズです)
(リンク »)

◆出展社ページ(商談予約)
(リンク »)

上記URLから当日の商談予約を取ることができます。
導入相談/見積依頼/共同開発など、お気軽にご相談ください。
※商談予約につきまして、当日はおひとり様最大15分程度を目安としております。
具体的な導入のご相談等に関しましては別途WEBミーティングの機会を取らせて頂きますので、ご希望の方はinfo@tanotech.jpまでお気軽にお問い合わせください。

◆セミナーのご案内(無料)
6/19(土) 16:00 ~ 16:30 セミナーに当社代表・三田村が登壇いたします。
【G-17】「非接触・非装着モーショントレーニング「TANO」最新版の機能とテクノロジーを公開」
【講演内容】
●完全非接触。触れないで楽しむ最先端テクノロジーゲーミフィケーション「TANO」の持つ可能性。
●施設・イベントでの活用方法、ビジネス展開事例。
●多様性の場での情動を活用した能動的環境を構築するTANOのゲームテクノロジー。
●最新版TANO新機能「無限ループ極」モードの魅力と可能性について
(リンク »)



TANOTECH会社情報

会社名 TANOTECH株式会社
住所 神奈川県平塚市宮の前1-4 パーレン平塚ビル5F
連絡先 TEL 0463-73-5490  info@tanotech.jp
HP (リンク »)
TANO紹介     (リンク »)
代表者 代表取締役 三田村 勉
主な事業 TANOの開発・及び国内・海外販売
受賞・認定 ・中小企業庁「はばたく中小企業2020」300社認定企業
・かわさき基準2016 認定商品
・RE-CAREWARDヘルステック部門 銅賞
・福祉用具情報システムTAISコード・TAIS:01681 – 000005
・さがみロボット特区採択商品
・IoT推進ラボ「先進的IoTプロジェクト」採択商品
・大阪健康寿命延伸産業創出プラットフォーム 大阪府知事賞モデル機器
・大阪府10歳若返り実践モデル事業利用機器
・JETRO日本老齢産業企業名鑑掲載機器
・厚労省 介護ロボットの開発と普及2017、2016
・厚労省 介護ロボット導入事例2017
・厚労省 介護ロボットのニーズシーズ事業28P
・天津国家運動商品監督検査センター認定機器

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]