編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

第1回世界専門学校技能競技会でJinan Vocational Collegeが勝利

Jinan Vocational College

From: 共同通信PRワイヤー

2022-09-23 20:09

 
【画像: (リンク ») 】

AsiaNet 97924 (2315)

【済南(中国)2021年9月21日新華社=共同通信JBN】中国教育省、中国国家発展改革委員会など35組織が共催する第1回World Vocational College Skills Competition(世界専門学校技能競技会)が最近、天津で開催された。

Jinan Vocational College(済南職業学院)がDrone Maintenance and Application Competition(ドローンのメンテナンスとアプリケーションコンペ)で銀メダルを獲得した。

コンペでは、同学院の学生3人は、ドローン電子キット、飛行制御・パラメータ調整ソフトウエア、ドローン、アプリケーション開発用の搭載コンピューター、さらにドローンの設置とメンテナンス、ドローンの飛行制御、ドローンアプリケーションの開発、ドローンレース飛行の実際の応用シナリオにおける実行委員会が提供する解析・処理ソフトウエアを使用して、成果を上げることが求められた。

学院からの参加者はLiu Haoran氏とHuang Weijie氏の2人の中国人学生に加え、タジキスタンからの留学生Mohammad氏も含まれていた。Mohammad氏はドローンの設置を、Liu Haoran氏はテスト飛行を、Huang Weijie氏は理論検証とプログラミングをそれぞれ担当した。3人の学生は、それぞれの得意分野に集中して、ドローンの設置と試運転、テストフライトの実施と修理の実施、自動河川パトロールのアプリ開発、定点でのドローンによる水揚げで優れた腕前を披露、協力と信頼で優れた理論的能力と技術的スキルを実証した。

Jinan Vocational Collegeでは、さまざまな国の若者が競い合い、障害を克服し、共通の目標に向かって前進した。これは、中国で開催された職業訓練校の学生のための最初の国際競争イベントで、さらに新しいことを学ぶためだけでなく大学生としてのスキルを示す機会を提供する。競技会は、競争と実演の2つに分かれている。競争はドローンのメンテナンスとアプリケーションなど15種目、実演は熟練技術など8種目ある。100 以上の国を代表する 300を超える学校から1000以上の学生が競技会に参加しており、参加国の数によって最大の世界専門学校技術競技会になった。

ソース:Jinan Vocational College

画像添付リンク:
Link : (リンク »)
(画像説明:競技会に参加するJinan Vocational Collegeの学生たち)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]