企業間取引、ペーパーレスでDXを推進する「DocYou」 JIIMA認証(電子取引ソフト法的要件認証)を取得

日鉄日立システムエンジニアリング株式会社

From: PR TIMES

2022-11-04 10:16

~DocYouは電子帳簿保存法の要件を満たすサービスとして認められました~

日鉄日立システムエンジニアリング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:堀 洋之、略称:NHS)は、電子契約・電子取引プラットフォーム「DocYou(ドックユー)」において、JIIMA認証(電子取引ソフト法的要件認証)を取得しました。DocYouは電子帳簿保存法の要件を満たすとJIIMAにより認められた、安心してご利用いただける電子契約サービスです。



[画像1: (リンク ») ]

※JIIMA認証ロゴは公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。
DocYouサービスサイトURL: (リンク »)

■JIIMA認証取得のお知らせ
電子契約・電子取引プラットフォーム「DocYou(ドックユー)」は、公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会(以下「JIIMA」)が認証する、「電子取引ソフト法的要件認証」を取得しました。
これにより、DocYou は『国税関係書類をコンピュータで作成し電子的にやり取りする場合(中略)、改正電子帳簿保存法第7条の要件を満たしている』ことが認められ、より一層安心してご利用いただける電子契約サービスとなりました。
※出典:JIIMA HP (リンク ») より抜粋(『』部分), 参照 2022/10/25

電子取引ソフト法的要件認証製品一覧はこちら
(リンク »)


■DocYouについて
DocYouは、複数企業にまたがる多様な取引書類を1つのプラットフォームで相互連携するクラウドサービスです。電子契約をはじめ電子取引・書類配信・文書管理など、企業間取引のさまざまな書類業務をサポートします。さらに、各企業が保有する基幹システムと連携することで、部門レベルからエンタープライズレベルまで幅広い取引業務の DXを実現します。

DocYou CM動画はこちら
(リンク »)

DocYou各種お問い合わせはこちら
(リンク »)


■JIIMA認証とは
JIIMA認証とは、市販されているソフトウェアやソフトウェアサービスについて、電帳法の法的要件を満たしていると判断したものを認証する制度です。JIIMA認証を取得したソフトウェアやソフトウェアサービスを適正に使用することで、電帳法を深く把握していなくても法令に準拠して税務処理業務を行うことができるとされています。なお、JIIMA認証には、対象とするソフトウェア・法律により4つの区分(電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証、電子帳簿ソフト法的要件認証、電子取引ソフト法的要件認証、電子書類ソフト法的要件認証)があります。


■会社概要

[画像2: (リンク ») ]

社名:日鉄日立システムエンジニアリング株式会社
所在地:〒104-6591 東京都中央区明石町8番1号 聖路加タワー26階
代表取締役社長:堀 洋之
設立日:1988年4月1日
事業内容:DX化推進支援/コンサルサービス・電子ドキュメントソリューション
     ERPソリューション・医薬/医療機器向けソリューション
     クラウドサービス型ソリューション・ITインフラソリューション
会社HP: (リンク »)

本リリース情報のPDFファイルはこちら
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]