泌尿器用デバイスの世界市場規模調査・予測:製品タイプ別、用途別、エンドユーザー別、地域別分析、2022-2029年

株式会社グローバルインフォメーション

2023-03-20 17:00

株式会社グローバルインフォメーション(所在地:神奈川県川崎市、代表者:小野悟、証券コード:東証スタンダード 4171)は、市場調査レポート「泌尿器用デバイスの世界市場規模調査・予測:製品タイプ別、用途別、エンドユーザー別、地域別分析、2022-2029年」(Bizwit Research & Consulting LLP)の販売を3月20日より開始しました。
【当レポートの詳細目次】
(リンク »)

マットレスの世界市場は、2021年に約394億米ドルとなり、予測期間2022-2029年には6.0%以上の健全な成長率で成長すると予測されています。

マットレス市場は、スマートホームの建設増加、ホームファニシングの売上増加などの要因で拡大しています。世界市場の成長は、寝具やホームファニシングに対する消費者支出の増加とともに、世界の住宅建設の増加によって促進されています。また、世界的に一人暮らしや核家族化が進み、家族ごとに部屋を分けたいというニーズが高まっており、これが製品価格の上昇につながっています。2020年3月に発表された全国ベッド連盟の調査結果によると、調査対象者のうち購入した人の割合は、その半年間で24%から32%に増加しました。

例えば、Statistaのレポートによると、2020年のホームセンター市場は7630億米ドルで、2021年には7960億米ドルに増加し、2027年には 1兆100億米ドルに増加すると予測されています。その結果、新興国市場の開拓が進み、市場規模が拡大しています。また、マットレスは、高級品や自分たちのために作られた製品に対する世界の欲求の高まりにより、耐久消費財以上のもの、社会的地位の証として消費者から見られるようになりました。さらに、睡眠ソリューションの採用による消費者支出の増加や、住宅分野への投資の増加が、市場に有利な成長をもたらしています。しかし、マットレスの高コストが2022-2029年の予測期間を通して市場成長を阻害しています。

マットレスの世界市場調査のために考慮された主要な地域は、アジア太平洋、北米、欧州、ラテンアメリカ、および世界のその他の地域が含まれています。これらの地域のうち、アジア太平洋地域は、住宅改善プロジェクトの上昇、地域の消費者の好みのための需要の上昇、地域のターゲット人口の上昇などの要因のために市場シェアを支配しています。さらに、北米は、住宅改修や住宅建設活動の増加などの要因により、著しい成長を遂げると予測されています。

本調査の目的は、近年におけるさまざまなセグメントと国の市場規模を明らかにし、今後数年間の市場規模を予測することです。本レポートは、調査対象国における産業の質的・量的な側面を取り込むように設計されています。

また、市場の将来的な成長を規定する促進要因や課題などの重要な側面に関する詳細な情報も提供しています。さらに、主要企業の競合情勢とサイズ提供の詳細な分析とともに、利害関係者が投資するためのミクロ市場の潜在的な機会も組み込んでいます。


【無料サンプル】
(リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
<アジア最大の市場調査レポート販売代理店>
株式会社グローバルインフォメーション
マーケティング部
お問い合わせフォーム: (リンク »)
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
URL: (リンク »)

【会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界5カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社200社以上が発行する調査資料約15万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託
市場調査レポート/年間契約型情報サービス: (リンク »)
委託調査: (リンク »)
国際会議: (リンク »)

当社は、2020年12月24日に東京証券取引所へ上場いたしました(東証スタンダード市場:4171)。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    量子コンピューターの実用化がもたらす脅威とは?既存の暗号資産を守る“4つのステップ”を徹底解説

  2. セキュリティ

    攻撃者がクラウドを標的にする仕組みとは? CrowdStrikeのレポートから考察する

  3. 経営

    「作って終わり」のマニュアルを「活用される」マニュアルにするためには?

  4. セキュリティ

    脱「PPAP」で考える、重要なファイルを安全に送付・共有する最適解とは?

  5. コミュニケーション

    Slack 導入事例集 2023:伊藤忠テクノソリューションズはいかに営業チームを1つにまとめたのか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]