帳票&ドキュメントソリューションセミナー e-文書法に備える~既存システムを活かした帳票マイグレーションとは~

2005年07月07日

開催場所: 青山ダイヤモンドホール/ダイヤモンドルーム(東京メトロ表参道駅直結)

開催日:  2005年9月15日

申込締切日: 1970年1月1日

既存資産を活かしつつ「e-文書法」にも対応した帳票システムとはどのようなシステムか?この疑問にハードウェア、ソフトウェアの両面から鋭くアプローチ。さらに限られた予算内で確実にROI向上を図るための具体的なソリューション、帳票システムを守るための堅牢なセキュリティにも言及。
著名講師による基調講演、共催各社(富士通、富士ゼロックス)セッションの他パネルディスカッションを予定。受講対象者は、企業経営者、CIO、情報システム部門、総務部門。

関連情報へのリンク »

のイベント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?