監視系セキュリティソフトウェアセミナー

2005年12月03日

開催場所: 東京

開催日:  2006年1月13日

申込締切日: 2006年1月12日

 現在、多くの企業が個人情報保護法の施行により、情報漏えいや不正使用の防止に努めていると思います。しかしながら、どんなに多くの対策を行ったとしても、適切な対策を行っていない限りは抜け穴が存在し、情報が流出してしまうリスクがあります。
 本セミナーでは、NECが提供するセキュリティソフトウェア製品「InfoCage」とNECが販売している「IPLocks」、「MIMEsweeper」をご紹介をさせて頂き、どのような対策を行えば少しでも情報の流出リスクが削減させることが出来るかをご説明させて頂きます。

関連情報へのリンク »

のイベント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!