編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

原価管理の知識とプロセス革新

ERP研究推進フォーラム

2006-11-08

開催場所: 東京

開催日:  2006-12-20

申込締切日: 2006-12-15

~変革対応の視点で新たな原価管理のあり方を学ぼう~

産業経済のグローバル化に伴って、生産・販売プロセスもグローバル化が進み、経営管理・生産管理の中で原価管理業務の戦略的重要性が日に日に高まっています。
生産ラインを中心に、有形の経営資源を如何に廉価に調達し消費するかの視点で伝統的に築かれてきた原価計算の仕組みは、顧客価値や情報価値を製品価値の中核として市場に供給する現在のビジネスモデルでは十分にマネジメントに寄与しなくなっている側面も見逃せません。
また、規模の大小を問わず、殆どの企業では現行の原価計算情報システムの機能に満足していません。
ERP研究推進フォーラムでは、このような変革対応の視点で原価管理業務への取り組みを重点課題として考え、研修テーマに取り上げました。
本研修会では、製造原価計算の知識にとどまらず、原価管理を構成する業務プロセス設計や情報化にあたっての分析力・企画力を涵養する研修を行います。講師には、財務のエキスパートコンサルタントとして、実際に多くの業務革新やシステム構築プロジェクトに関与してこられた、専修大学大学院商学科 客員教授 青柳 六郎太氏にお願いしております。

◆ コースの特徴
(1) 経営管理視点で原価計算・管理のあり方を学びます。
(2) 知識習得ではなく、企業に変革をもたらすプロセスを企画する視点を学びます。
(3) 実際に担当しているプロジェクトのソリューションに適用できるベストプラクティスやヒントを学びます。

◆ 受講対象者
○ ITサービス企業の業務コンサルタントやSEの方々
○ ユーザー企業の情報システム部門ならびに経営管理部門・原価管理部門の方々

◆ 講師
青柳 六郎太(あおやぎ ろくろうた)
専修大学大学院、商学科客員教授、クレイトン大学経営学博士

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]