フィジカルセキュリティ対策セミナー ~内部統制強化と業務効率化のために~

2006年12月22日

開催場所: 東京

開催日:  2007年1月26日

申込締切日: 2007年1月25日

<概要>

 情報漏洩の約8割は「人的要因」といわれています。これまでセキュリティ対策といえば、情報セキュリティ対策に重点が置かれていましたが、最近ではさらに“人の動き”を管理するフィジカルセキュリティ対策が注目されています。
 本セミナーでは、フィジカルセキュリティ対策と勤怠・人事管理システムとの連携により、内部統制強化と業務効率化を実現する具体的な事例をご紹介します。
 併設の展示コーナーでは、製品・サービスのデモンストレーションを実施しております。


<スケジュール>

受 付:12:30~
ご挨拶:13:30~13:40

<第一部>13:40~14:25 
「オフィスセキュリティの統合管理で効率化を提案」   

休 憩:14:25~14:40

<第二部>14:40~15:25 
「就業管理をベースとした“HRM Solutionパッケージ”
 『勤次郎Enterprise』のご紹介」   

休 憩:15:25~15:40

<第三部>15:40~16:25
「内部統制強化を支援する基幹業務パッケージEXPLANNER/Aiのご紹介」   

<併設展示>12:30~17:00
・入退室管理システム ・統合認証システム
・勤怠管理システム「勤次郎」 ・人事給与システム「EXPLANNER/Ai」 他

関連情報へのリンク »

のイベント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?