内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。 ~ ITILの活用とISO20000実践セミナー ~

株式会社JMCリスクソリューションズ 2007年03月20日

開催場所: 千葉

開催日:  2007年4月18日

申込締切日: 2007年4月16日

日本版SOX法(金融商品取引法)の成立により、企業における内部統制への取り組みが本格化してきております。内部統制を見据えたIT統制に取り組むためには、確かなITサービスマネジメントを実現する必要があります。

本セミナーでは、ITシステム運用から見た、ITサービスマネジメントを実現するためにITILを活用した運用改善事例や、国際規格であるISO20000の構築手法をご紹介させていただきます。また、ISOの認定機関であるJIPDECより内部統制とISO20000の関係を交えてご紹介させていただきます。

関連情報へのリンク »

株式会社JMCリスクソリューションズの関連情報

株式会社JMCリスクソリューションズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?