他社の“内部統制・IT統制”の取り組みを議論しながら直接情報交換! ワークショップ「ポスト文書化 IT統制どこから手をつけ、どこまでやるべきか?」

株式会社ナレッジサイン 2008年06月09日

開催場所: 東京

開催日:  2008年7月23日

申込締切日: 2008年7月18日

内部統制の実施本番を迎え、いよいよIT統制についても本格的に取り組む時期になってきました。
IT全般統制の基本である「ID管理」「ログ管理」「プログラム変更管理」について、
・ID更新・削除のルールやワークフローはどうなっているのか
・リソースの少ない中で、開発と運用の職務分掌をどのように定め、統制をかけているのか
・IT統制に関して監査法人から実際にどのような指摘事項があるのか
など、他社の取組みは気になるところです。

今回は、ズバリ、IT統制について「他社がどのように取り組んでいるのか」を情報交換するワークショップを開催します。
お客様同士がナレッジを持ち寄り、他社の取り組みやナレッジを参考にしていただきながら、理想的なステップはどうあるべきかを明らかにしていきます。

■開催日:2008年7月23日(水)
■場所:品川イーストワンタワー 13階(ハーモニアス・コンピテンスセンター内)
■時間:15:00~17:30 (受付 14:30~)  
■主催:日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
■運営事務局:株式会社ナレッジサイン
■参加費用:無料
■対象:内部統制・IT統制に取り組まれる企業の情報システム部門ご責任者の方々
■定員:8名  
※ディスカッション形式ワークショップの為、定員に制限がございます。お申込みが多数の場合、抽選とさせていただくことがございます。あらかじめご了承お願い申し上げます。
■内容:ファシリテーターの進行によるフリー・ディスカッション形式
■司会・進行:株式会社ナレッジサイン 代表取締役 吉岡英幸
■問合せ先:株式会社ナレッジサイン ワークショップ事務局 Tel : 03-3555-6901

関連情報へのリンク »

株式会社ナレッジサインの関連情報

株式会社ナレッジサイン

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!