物流視点から見た食の安全・安心の取組み 食の安全セミナー

株式会社セイノー情報サービス 2008年09月11日

開催場所: 東京

開催日:  2008年10月15日

申込締切日: 2008年10月14日

食品メーカーにおける受注から納品までのロジスティクス活動における情報の連携・管理についての取組みを紹介します。また、流通業界で、いよいよ本格的普及が始まった流通BMSを簡単かつわかり易く説明します。

■ 開催概要
開催日・場所10月15日(水) IBM飯倉事業所 
参加費無料(事前申込み制)
定員120名 (先着申込み順)

■ プログラム(セミナー概要)
13:00~受付開始
13:30~ご挨拶
13:40~14:50【セッション1】食品ロジスティクスと情報管理
                          講演:セイノー情報サービス
15:00~15:50【セッション2】流通BMSと具体的導入のステップ
                          講演:データ・アプリケーション
15:50~16:30【セッション3】顧客ニーズに応えるロジスティクスソリューションの紹介
                          講演:セイノー情報サービス

詳細と申込みは下記アドレスを参照
  (リンク »)

お問合せ先
セイノー情報サービス セミナー事務局
TEL.0584-77-2322 FAX.0584-77-2312
seminar@sis.seino.co.jp

関連情報へのリンク »

株式会社セイノー情報サービスの関連情報

株式会社セイノー情報サービス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!