ライバルに差をつける!流通・小売業のデータ活用例

2009年11月06日

開催場所: 東京

開催日:  2009年12月10日

申込締切日: 2009年12月8日

大変ご好評いただいた、流通・小売業向けセミナーを、リクエストにお答えして 再度、開催。
昨今の厳しい経済状況の中、顧客データを有効活用することで、見落とされて いた収益向上のチャンスを捉え、コストを抑えながらスマートに売り上げを伸ばす例を ご紹介します。

POSデータの普及により、単品実績の挙動を追うことが一般的となった小売業界に とって、今後さらにデータを活用して利益拡大と競合との差別化を目指すことが急務 といわれています。小売業単独のプロモーション改善の取り組みや顧客分析、製販 協業によるカテゴリマネジメントなど、先行企業の成功例を留意点を踏まえながら ご紹介いたします。

■ テーマ
・ カテゴリマネジメント
・ FSP (フリークエント・ショッパーズ・プログラム)
・ プロモーション戦略

開催日 2009/12/10(木)
時間  14:00-16:00 (受付開始13:30~ )
会場  SPSSセミナールーム(東京・恵比寿)
受講料 無料

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]