マイナンバー運用に向けた標的型攻撃対策セミナー

NTTテクノクロス株式会社 2016年01月12日

開催場所: 東京

開催日:  2016年2月19日

申込締切日: 2016年2月18日

企業では、マイナンバー制度運用が開始され、従業員から提供されたマイナンバーの保管管理が極めて重要になってきています。マイナンバー情報を取り扱う端末では運用ミスやマルウェア感染などで情報漏えいの危険が懸念されます。
 昨今大きな問題となっている標的型メール攻撃では、添付ファイルのクリックでウィルス感染が起こり情報を外部に流失させられてしまいます。
 マイナンバーを運用する端末では重要な個人情報を扱うため、特に注意が必要です。
 その対策に関して、本セミナーでは端末管理から運用まで具体的に説明いたします。
 マイナンバーのセキュリティ強化にお悩みのご担当者にとって、必見のセミナーです。お誘いあわせてのご参加をお待ちいたします。

日時: 2016年2月19日(金) 14:30~17:00(受付開始 14:10~)
費用: 無料(事前登録制)

※詳細、お申し込みは下記urlまで。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]