SANSコミュニティナイトセッション

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 2017年05月30日

開催場所: 東京

開催日:  2017年7月10日

申込締切日: 2017年7月10日

ランサムウェアの脅威が、ここ2~3年で急増しています。この種の悪意のあるソフトウェア(マルウェア)は、システムのハードディスクドライブに保存されているファイルを暗号化し、被害者は解除のために身代金を要求されます。ランサムウェアによっては、時間の経過ごとにファイルの削除も行い、身代金の支払い圧力を高めるケースもあります。多くの場合、バックアップを取得していないため、ファイルを取り戻すために身代金が支払われることもあります。

今回は、実際のランサムウェアを例示し、その動作を理解するためのリバースエンジニアリングを行い、身代金が支払われたようにランサムウェアを騙し、ファイルを回復させる手法について取り上げます。また、最新のATMハッキングやSWIFT送金等のケーススタディなど、最新の脅威情報についても簡単にご紹介します。

■18:00 開場・受付開始

■18:30 ~ 20:00(質疑応答時間も含みます)※同時通訳付き
『Ransomware and Other Financial Industry Threats
 - ランサムウェアの脅威と対策 -』

講演者:Stephen Sims(SANS認定インストラクター)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]