重機の設計に、どこまで最適化が役立つのか(ウェビナー)

アルテアエンジニアリング株式会社 2018年02月21日

開催場所: WEB

開催日:  2018年3月28日

全12回 Optimization-driven Design ウェビナーシリーズ- Inspireの最適化が導く設計プロセス
第3回 重機の設計に、どこまで最適化が役立つのか


2018年3月28日(水)- 13:30~ 約30分

重機の設計におけるウェイトのバランス、強度、振動、その他の設計課題に、最適化を適用して実現できることをご説明します。



*************************
Optimization-driven Designとは、設計プロセスの全工程において最適化および解析を活用する、新しい設計プロセスです。

従来、最適化や解析は設計プロセスの後半で用いられ、設計の方向性に影響を与えることはほとんどありませんでした。Altairは、最適化を用いてコンセプトデザインを決定するアプローチだけではなく、初期設計段階から製造可能性評価に至る全プロセスにおいて最適化および解析を活用する、より効果的なOptimization-driven Design(最適化が導く設計)を提案しています。

全12回の本ウェビナーシリーズでは、Optimization-driven Designの手法をテーマごとにご紹介します。ライブウェビナーでは皆様のご質問にその場でお答えし、数日後に録画を公開予定です。お申し込みフォームよりご登録いただいたお客様へ、ライブウェビナーへの参加方法および録画のご視聴方法を随時お知らせします。

*************************

詳細はこちら (リンク »)

関連情報へのリンク »

アルテアエンジニアリング株式会社の関連情報

アルテアエンジニアリング株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]