編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

日本の商習慣下におけるグローバル標準ERP「Dynamics 365」の効果的な導入とは

コベルコシステム株式会社

2022-08-01

開催場所: WEB

開催日:  2022-09-16

申込締切日: 2022-9-15

~案件・プロジェクト・サブスクリプション型ビジネスにも対応した会計テンプレートの紹介~

本セミナーでは、グローバル標準であるERPソリューションDynamics 365を、日本の商習慣に合わせて効果的な立ち上げを可能にする、コベルコシステムの「Dynamics 365クラウド会計テンプレート」と、案件やプロジェクト、サブスクリプション型ビジネスなどの収支管理に対応する「Dynamics 365プロジェクト会計テンプレート」を紹介します。

昨今、企業が成長戦略を実現していくためには、スピーディな意思決定を支えるIT基盤を早急に整備するとともにデジタル変革を推進する必要があるといわれています。
IT基盤である企業のERP導入は「システムを業務に合わせる」という考え方から、低予算で高品質なシステムを利用するために「業務をシステムに合わせる」という考え方に移行しつつありますが、日本企業には標準機能をそのまま利用することが難しい事情があります。
海外に拠点やグループ企業を抱える企業では、グローバル標準とされるERPパッケージの特に会計領域において、日本の商習慣に合わないという声は少なくありません。また、案件やプロジェクト、サブスクリプション型ビジネスを展開する企業では、一般的なERPパッケージでは収支管理がしづらいという声もあります。
是非、セミナーを通じてヒントをお持ち帰りください。

<プログラム>
・導入効果UP!HI-KORT会計テンプレートの紹介
・案件・プロジェクト型ビジネスを支援するプロジェクト会計という選択肢
・質疑応答

<こんな方にオススメ>
・ERPによる基幹システム導入・再構築を検討しているIT部門・経理部門の責任者の方
・ERPを利用しているグループ企業または海外拠点の業務標準化を検討している責任者の方
・海外パッケージは日本の商習慣には合わないと心配な方

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]