編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

現場主導のデジタル変革を推進するための
“ITの民主化”“IT部門の役割”

ビジネスのデジタル化や働き方改革などの要因によって、さまざまな業務・ビジネスプロセスでアプリを活用したデジタル化が進んでいる。

いまや業務を遂行する上で、アプリは「あったら便利なもの」ではなく「あることがあたりまえのもの」になっており、一部の先進企業・組織ではノーコード・ローコード開発ツールなどを導入し、現場主導によるアプリの内製開発が活発化している。
しかし、こうしたトレンドの中で、IT部門は大きなジレンマを抱えている。
従来のようなウォーターフォール手法による開発は現在のビジネスの進め方には合わないが、アジャイルに進められる現場主導でのIT活用の動きを歓迎すると自分たちの管理していないアプリが社内に散在してしまうかもしれない。
このことはITガバナンスやセキュリティの観点で問題がある。さらに慢性的な人員不足に悩む多くの企業では、ツールの使い方などの教育にかける人員、時間も足りない。
しかし考えてもらいたい。それでは、せっかくのデジタル変革の芽を摘み取ってしまっているのではないか?

本特集では、ノーコード・ローコード開発での業務のデジタル改善をテーマに、“ITの民主化” と “IT部門の役割”について、さまざまなコンテンツを通じて提言していく。
Claris FileMaker や Claris Connect について学べる視聴無料の Web セミナーやハンズオン体験セミナー、公式トレーニング、ワークショップなど レベルや目的別のイベントを随時開催しています。 イベント検索
Claris 法人営業窓口
電話:0120-983-878 / 03-4345-3333
お問合せ先はこちら
受付時間 : 10:00 - 17:30(当社指定休日・祝日を除く月曜日から金曜日)
提供:Claris Internationl Inc.
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部  掲載内容有効期限:2023年1月31日
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]