編集部からのお知らせ
CNET_ID限定PDF「システム監視の新ワード」
注目の記事まとめ「Emotet」動向

企業や行政機関など、幅広いビジネスの現場に要求されるセキュリティ対策が大きく変化している。 その要因として、個人所有を含む各種スマートデバイスを業務利用する流れが加速している点、大規模なサイバー攻撃による深刻な情報流出の被害報告が相次いでいる点が挙げられる。これは、顧客などの重要なデータを預かるビジネスの現場にとって対策を先送りできない重要課題だ。本サイトでは、長年にわたりネットワークセキュリティで課題解決を試みてきたソリトンシステムズが、セキュリティ対策の動向と企業が取るべき対応を具体的に提言していく。

インタビュー

連載第一弾
『スマートデバイス業務利用の波 』―― 持ち込みたい利用者と管理に悩むIT担当者
スマートフォンの堅調な普及がつづいている。CNET Japanの報道によれば、 2011年度上期のスマートフォンの国内出荷台数は前年同期比で4.5倍に増加した。通期でも前期比10%超の増加となる見通しだ。
→今すぐ読む
連載第二弾
『巧妙化する新しいタイプの攻撃とは』――進化し続けるマルウェアや新たな攻撃手法
2011年の情報セキュリティ分野における最も大きなパラダイムシフトは「標的型サイバー攻撃」の急増とその認知が、国内でも広く一般化したことだと言ってもよいだろう。
→今すぐ読む
連載第三弾
『標的型サイバー攻撃への具体的対処法』――出口対策、未知の攻撃に対する対策を解説!
2011年は、相次ぐ「標的型サイバー攻撃」で、国内の重要産業や政府機関における被害が明らかになるという、苦い記憶の残る年となった。急増する標的型サイバー攻撃に打つ手はあるのか。
→今すぐ読む

関連ソリューション記事

排除から解放へ:スマートフォン対応「社内Wi-Fiホットスポット」構築法
[PR]近年では、ビジネスを展開する中でのITの役割も多岐にわたり、そこで扱われる「情報」の重要性も増している。そのため、重要なデータやシステムを保護し、適切に管理する「セキュリティ」や「ガバナンス」に対する取り組みも、強く求められるようになってきている。
従来の手法では防げない「標的型攻撃」に備えるための方法はあるか?
[PR]昨年来、テレビやウェブサイトのニュースで「標的型攻撃」という言葉を聞く機会が多かった。この標的型攻撃は、不特定多数の対象を狙った、いわゆる従来型のサイバー攻撃とは異なり、特定の企業や組織を対象として、重要情報を盗み出したり、工作・破壊活動を行うことが目的となっている。

「スマートデバイス導入」の時代を見据えたネットワークセキュリティの再考を
[PR]企業における情報システムの姿は、IT技術の進歩とビジネス環境の変化に合わせ、少しずつ姿を変えてきた。しかし、ここ1~2年の間に、この変化はスピードを増しているようだ。その要因のひとつは急速な「スマートデバイス」の普及にある。
従来の対策が使えない? 新タイプの攻撃から企業システムを守るためにできること
[PR]技術トレンドや、コンピュータネットワークの使われ方の変化とともに、企業がとるべきセキュリティ対策も移り変わっていく。攻撃者は、新たに登場する技術やデバイス、多くの人々が利用しているプラットフォームやネットサービスの動向をつぶさに調べ、従来にない攻撃手法を編み出し続けている。

関連ホワイトペーパー

関連記事





ホワイトペーパー
本資料では、スマートフォンにも対応できる「社内Wi-Fiホットスポット」の構築方法を解説。
セキュリティ担当者はどんな備えをすべきか?その答えとなる最新ソリューションをご紹介。
本資料では、スマートデバイスとその利用者を確実に認証する方法として再注目される、デジタル証明書やワンタイムパスワードを活用し、スマートデバイスに対応するネットワークを容易に実現する方法をご提案します。
侵入、潜伏、攻撃の各段階の挙動を解説したうえで、その対策手法を提示します。アウトブレイクフィルターの活用、マルチ防御、L4トラフィックモニタなどによる、高度かつプロアクティブな驚異の排除について、ご覧下さい。

関連ソリューション記事
期待が高まる、スマホによる業務改善。 利便性の裏に潜むセキュリティリスクとは
アプライアンスたった1台で実現する解答 Cisco IronPort の底力を詳細レポート
管理者の悩みに応える 検疫+IPSの「CounterACT」
安全に管理者の作業負荷を大幅軽減 スマートフォン簡単導入の決定版
提供:株式会社ソリトンシステムズ
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部  掲載内容有効期限:2012年9月30日
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]