ProActive E2

住商情報システム株式会社  2010年03月29日

会計を中心に、販売・購買管理、人事・給与、固定資産・リース資産管理など、全13のシステムで企業の基幹業務全般を支援し、業務効率の改善を実現するERPパッケージ。

製品概要

企業の会計、販売・購買、資産管理、人事・給与といった基幹業務全般をカバーするERPパッケージです。4,200社を超す、導入実績で得たノウハウを豊富な機能、標準化された業務プロセスに反映し、業務効率改善や決算早期化、内部統制・ガバナンスの強化など、企業の課題解決を支援します。また、企業グループの経営高度化を実現する「グループ共通システム」としても、国産ERPパッケージトップクラスの豊富な採用実績を誇ります。

特徴

■大手・中堅企業を中心に4,200社を超す導入実績を誇る
住商情報システムが企画・開発を行い、1993年に販売を開始したProActiveは、大手・中堅企業を中心に4,200社以上の導入実績を持つERPパッケージです。

■高い業務適合性
豊富な導入実績や現在お客様が求めている内容等をベースに、本当に使える標準機能を備えることで、お客様の業務に対して高い業務適合率を実現。幅広い業種・規模の企業に合致し、複雑な取引や例外的な処理に関する対応も万全です。

■リアルタイムなデータ更新
ProActive E2では、新しく更新されたデータに対して関係するデータを全てリアルタイムで更新。バッチ的な集計処理などを実施しなくても、常に最新のデータを参照することが可能です。「リアルタイム更新」が、意思決定のスピード向上を強力にサポートします。

■短期導入が可能
導入開始から稼動までの期間は最短3ヶ月。導入作業負荷を軽減するツールの準備や、様々なシチュエーションにあわせた確かな導入方法を確立させているProActive E2であるからこそ、短期間で高品質な導入が可能です。

■使いやすさを重視
Webシステムでありながら、クライアントサーバシステムのような操作性を実現。ファンクションキーに主要な操作を割り当てており、マウスを利用をしない操作も可能で、システムの利用レベルに応じたユーザーインターフェースを備えています。また、業務フローにのっとったメニュー、視認性を向上させる画面設計など、利用者の視点にたったERPパッケージです。

クライアント側OS:
Windows
詳細:Vista Business,XP Professional

クライアント側その他動作環境:
Microsoft Internet Explorer 8.0 / 7.0
Adpbe Reader 9 / 8

サーバ側OS:
詳細:Windows Server 2008 , RedHat Enterprise Linux

サーバ側その他動作環境:
Webアプリケーションサーバ
Oracle Internet Application Server 10g , Websphere Application Server 7
データベース
Oracle Database 11g / 10g

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]