編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

世界の専門家達が認めたグローバル・スタンダード。クラウド型WAF cloudbric

ペンタセキュリティシステムズ株式会社 

2017-12-06

cloudbricは、様々なサイバー攻撃からWebサイトを安全に守るクラウド型Webアプリケーションファイアウォールです。高セキュリティレベルの確保とリーズナブルな料金で簡単導入を両立できます。

製品概要

クラウドブリックは、WebサイトとドメインがあればWebサイトプラットフォームにかかわらず誰でも利用できます。単にDNSを変更するだけで、わずか5分以内でクラウドブリックを適用することができます。設置や維持のためにハードウェア、ソフトウェアは必要なく、現在のホスティングプロバイダを維持できます。クラウドブリックはいつでも簡単に設定を解除できます。

*専用の独立されたサービス環境とセキュリティ・ポリシーを提供
*簡単導入・リーズナブルな知能型ロジックベース攻撃検出サービス
*24時間365日安心の監視体制と専門家による手厚いサポート

特徴

全世界のユーザが認めた高セキュリティ・サポートのクラウド型WAFサービス

■ cloudbricはここが違う

① 独立性
- 独立されたWAFサービス環境を提供
- 各企業様にあわせた、カスタマイズされたセキュリティ・ポリシーを提供

② 低コストと高セキュリティの両立性
- 簡単導入
 1.管理画面閲覧のためのアカウント作成 
 2.保護対象のWebサイト登録
 3.DNS変更 
 上記のStepによる簡単導入。またWAF対策のご利用料金で+DDos対策+無償SSLを追加料金なくご利用可能。

- 高度な攻撃検出能力
 自社開発の論理演算検知エンジン(COCEP™)を搭載し、従来のシグネチャー基盤のWAFサービスの限界を克服し、
 新種・亜種の攻撃への対応、その客観的な能力は米国の性能測定機関のTolly Groupが作成して従来の
 シグネチャー基盤のWAFとの比較レポートにおいて検知率および誤検知率で証明可能です。

➂24時間365日安心の監視体制と専門家による手厚いサポート
 R&Dセンター2ヶ所においてホワイトハッカー部隊による最新脆弱性の分析および対応を行うことで
 常に高度なセキュリティレベルを維持。日本ユーザには、すべて日本語でサポート致します。

■ cloudbricの特長

1.全世界20ヶ所のIDCから企業様独自のWAFサービス環境を構築するIDCをお選び頂けます

2.無償SSL証明書を提供することで、次のお悩みの企業様にも導入頂けます

 ① まだSSL証明書を採用されていないWebサイトを運営中の企業様
 →無償でSSL証明書が使える!
 ② SSL証明書の利用規約により証明書のエクスポート、インポートできない企業様
 →持ち込みのSSL証明書がなくてもSSL通信解析ができる!

3.WAF対策の料金で、追加料金なくDDos攻撃対策ご利用頂けます
  マルチベクトル型DDos攻撃やアプリケーション攻撃(Slowloris、RUDY等)などの巧妙な攻撃にも対応できます。

 ▮cloudbricで対応するDos/DDos攻撃
 ✔ TCP SYN Floods
 ✔ TCP FIN Floods
 ✔ TCP RST Floods
 ✔ HTTP GET Floods
 ✔ HTTP Post Floods
 ✔ HTTP XMLRPC PingBack attacks
 ✔ TCP Fragment attacks
 ✔ Slowloris
 ✔ TCP Syn Spoofed
 ✔ ICMP Floods
 ✔ HTTP HEAD Floods
 ✔ Brute Force
 ✔ TCP Ack Floods
 ✔ Ping of Death
 ✔ DNS NXDomain Floods
 ✔ HTTP Cache Control
 ✔ HTTP SSL Saturation
 ✔ Amplified DNS DDoS
 ✔ RUDY
 ✔ Smurf
 ✔ As well as other attacks 等

4.世界の専門家たちが認めたグローバル・スタンダード・セキュリティを提供致します

 ・SC Awards 2016 Europe「The WINNER in BEST SME SECURITYSOLUTION」を受賞
 ・Cyber Defense Magazine Awards「The Hot Company in Web Application Security for 2016」を受賞
 ・Frost & Sullivan Asia Pacific ICT Awards「Asian Cyber Security Vendor of the Year」を受賞
 ・Frost & Sullivan選定、アジア・パシフィック地域WAFマーケットシェアNo1  

5.直観的な管理画面で、インターネット環境があれば、いつでもどこでも管理状況をご確認頂けます

 ① 保護対象管理画面
  cloudbricの保護対象として管理されているWebサイトの一覧およびステータスの確認ご確認頂けます。
 ② ダッシュボード
  保護対象のWebサイトの管理ステータスを確認し、攻撃ターゲットURLチャート、
  Web攻撃の目的別チャート、攻撃IPアドレスチャートにて有効な情報を閲覧頂けます。
 ➂ 検出履歴
  不正なアクセスの検出履歴を、様々なフィルタで閲覧できます。
 ④ ユーザ設定
  その他、Bypassモードの設定、ブラックリスト及びホワイトリストのIPを設定できます。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]