ホワイトペーパー

【導入事例】聖路加国際病院 研究資料用データの抽出/ 加工に向けたDWH 基盤としてSybase IQ を採用

サイベース株式会社 2010年07月01日

聖路加国際病院が、データの抽出・検索時間を大幅に削減するデータウェアハウス(DWH)システムの構築に成功した。DWHに最適化されたサイベースのデータベース「Sybase IQ」を採用したことで、“劇的”なパフォーマンスの向上を実現したという。課題から導入経緯、導入効果とわかりやすく解説したホワイトペーパーです。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]