ホワイトペーパー

【調査資料】スマートフォンと位置情報に関する調査結果

株式会社ジャストシステム 2013年11月17日

本資料は、ジャストシステムが10代~50代の男女1,500名を対象に実施した、スマートフォンと位置情報に関する調査結果です。

その結果、
●スマートフォン利用者の半数以上が「アプリごとに位置情報のオン/オフを使い分け」
●「位置情報を求めてきたアプリを削除」するスマートフォン利用者が1割近く存在
●2割以上が「位置情報を元に配信されたクーポン」の利用経験有り

といった現状が明らかになりました。

「位置情報を付けたツイートやチェックインなどの情報発信の頻度」
「位置情報を付けた情報発信の目的」
「位置情報を付けた知人の発信を見た場合の印象」
などといったトピックも含まれています。詳しくはダウンロードでご覧下さい。また、本調査はジャストシステムが提供するセルフ×クラウド型のネットリサーチ「Fastask(ファストアスク)」で行なわれました。資料の後半ではFastaskについても解説しています。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]