ホワイトペーパー

クラウド型の新たなセキュリティサービスを展開する日本事務器

トレンドマイクロ株式会社 2011年09月06日

本資料は、日本事務器がクラウド型の新たなセキュリティサービスを展開するに至った背景を解説しています。

同社はこれまで、オンプレミス型のソリューションを中心に事業を展開。しかし近年は大企業だけでなく、中堅・中小の企業でも、まずクラウドの活用を検討するケースが急増し、今後はサービス事業の強化が“勝ち残り” のカギを握ると判断しました。
 こうして2011 年1月より提供を開始したのが、「ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス あんしんプラス」(あんしんプラス)です。

資料では、同社が長年にわたり培った監視・サポートのノウハウをどのように活かし、外部から調達したセキュリティ機能を独自サービスとして提供しているのか、その詳細をご覧頂くことができます。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]