ホワイトペーパー

座談会レポート:本社からは見えにくい現場のリスク!現場を知る9名が匿名で明かす現実

トレンドマイクロ株式会社 2012年08月01日

製造の現場や研究機関などを中心に、数多く存在するインターネットに接続されていないオフラインの端末。
これらは作業内容の関係からアンチウイルスソフトが導入されていないことが多く、たとえ導入されていてもオフラインのため常に最新のウイルス定義を維持することが難しいが、オフラインだからウイルス感染のリスクは低いと考えられてきた。
しかし本当に安心してよいのだろうか?
近年、USBメモリを始めとした外部記憶媒体を媒介したオフライン端末のウイルス感染被害が多く報告されている。本記事はそうしたオフライン端末を管理する現場の皆さんを招いての座談会の様子をまとめたものです。
現場の人間だからこそ知り得る、ウイルス被害の現実がこちらです。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]