ホワイトペーパー

オールフラッシュストレージに注目!膨大なデータを無駄なく最大限に活用するために

日本オラクル株式会社 2015年05月28日

ビジネスのデジタル化が進み2020年までに、世界のデータ量は現在の20倍の量の44ゼタバイトまで達する見込みです。このように日々生成される大量のデータを最大限に活用できる企業こそが、新たな世界で成功を収めることのできる企業となるでしょう。

デジタルビジネスにおいてIT部門の役割は非常に重要です。この大量のデータを24時間365日保存、保護し、リアルタイム分析や実用的な情報への活用方法を考え出さなければなりません。
そして削減しながら、データベースの実行速度を上げ、アプリケーションのパフォーマンスを保証し、プロセスを自動化するにはどうすればよいでしょうか。その答えがここにあります。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]