ホワイトペーパー

【事例】ベリサイン サーバIDで、信頼性の高いオンライントレードを実現 松井証券

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧日本ベリサイン) 2005年06月30日

 なりすましたホームページから個人情報を不正に入手しようとする「フィッシング詐欺」。近年米国ではその被害が増大し、日本でも対策が急務とされています。

 オンライントレードで躍進を続ける松井証券株式会社では、サービスを開始した1998年からいち早くウェブサイトの信頼性を追求。「ベリサインサーバID」の導入によって、企業の実在性証明と、SSL暗号化通信による情報の保護を実現しています。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]