ホワイトペーパー

Wi-Fi接続の情報漏えいリスクとWebサイト側が取るべき措置とは?--常時SSLの必要性と効果

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧日本ベリサイン) 2014年11月11日

2020年の東京オリンピックをピークとする外国人観光客誘致の一環として、街の外国語案内表記に加え、Wi-Fiスポットの増設に各地域行政が取り組んでいる。

一方で無線LAN環境ではWi-Fiスポット経由で簡単にCookie情報を盗聴できるリスクが指摘されている。
こうしたリスクを回避するべく改めて注目されているのが、サイト全体をHTTPS化する「常時SSL」だ。Googleからの「HTTPSサイトの検索ランキング優遇」なども発表されており、導入を検討する企業が増えている。

このホワイトペーパーでは、こうした無線LAN特有のリスクを解説するとともに、明日からでも実行できるセキュリティ対策を分かりやすく解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)