ホワイトペーパー

あのヤフーも苦しんだ電源ケーブルの脱落--信頼できるデータセンタとは、こういう事だ

ラリタン・ジャパン株式会社 2014年09月11日

月間平均ページビュー558億を誇るヤフーのインフラ運用担当者が大いに悩んだ、意外な落とし穴をご存じでだろうか?それが、サーバに接続された電源ケーブルの「脱落」だ。

「サーバの廃熱や振動でケーブルが抜けやすい状態が発生し、そこに作業担当者の体が触れると、簡単に抜けてしまうことがある(担当者)」のだという。もちろん冗長化はされているため、直ちに問題に直結したわけではないが、サービスの安定運用を使命とする同社インフラチームにとって、これは許しがたい事実だった。

それを解決するには、物理的なケーブルの「抜け止め」機構を持ったインテリジェントPDUが有効なのだが、いざ代替品の選定を始めてみると、専用の電源ケーブルが必須であるなど、「意外なほど適当なものがない」という壁に突き当たってしまった。

紆余曲折を経て同社が最終的にたどり着いたのが、ここで紹介する「ラリタンのPDU」だったのである。
(詳細はダウンロードしてご覧下さい)

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]