ホワイトペーパー

低価格ユニファイド・ストレージ「EMC VNXe」の魅力とは--専任の技術者でなくても簡単に運用可能

株式会社ネットワールド 2013年10月22日

■1日わずか10分×7日間で分かる、「初期設定~基本設定~障害対応まで」

こちらでは、”Simple is Best”なユニファイド・ストレージ・システム「EMC VNXe」の設定・構築が習得できる動画資料をご紹介します。

「EMC VNXe」は、仮想アプリケーション向けに最適化された、シンプルさと効率性を兼ね備えた低価格ユニファイド・ストレージです。ファイルサーバーやiSCSIストレージとしての基本機能はもちろん、シンプロビジョニングや重複排除など最新機能も装備しています。

ストレージの管理には、ひと目で分かるユーザーフレンドリーなストレージ管理ソフト「Unisphere(ユニスフィア)」を使用します。コマンド不要でウィザード形式によるGUI管理ツールなので、運用は極めて簡単なのが特長です。

ファイルサーバーや仮想化サーバーのストレージなど、1台でなんでも済ませたい--、といった要望には最適で、初めてストレージを導入する企業や、ストレージ専任の技術者がいない中堅・中小企業にとって、有力な選択肢です。ぜひご覧下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)