ホワイトペーパー

帯域幅を最大95%削減、SAPのユーザーエクスペリエンスを改善

ブルーコートシステムズ合同会社 2011年07月27日

ERPの要件を満たす強力なプラットフォーム「SAP NetWeaver」や最適な意思決定を促す「BusinessObjects」など、SAPは企業経営を強力に支援するソリューションを提供しています。しかし、最適なユーザーエクスペリエンスを得るためには、パフォーマンスに影響するネットワークの最適化を行う必要があります。SAPグローバル協同開発センターのメンバーでもありアプリケーション高速化のマーケットリーダーであるブルーコートでは、ボトルネック解消に向けた最適なソリューションを提供しています。

●プロトコルの最適化
●オブジェクトキャッシング
●バイトキャッシング
●アダプティブ圧縮
●帯域幅管理とQoS
●動画の最適化
●セキュアWebゲートウェイの統合

ブルーコートが提供するアプリケーション高速化により、例えばBusinessObjectsでは、ユーザーパフォーマンスを平均で40倍、最大で200倍も向上させるとともに、必要な帯域幅を最大で95%削減することに成功しました。ブルーコートのアプリケーション高速化がSAPソリューションに与える効果をぜひご確認ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]